メニュー メニューをクロース

インナーコミュニケーションに革命を。
社内報・広報誌担当者のための情報サイト

新着記事

2015.02.06

Q&A形式の「教えて!」シリーズで、自分ゴト化を狙う。

社内報のつくりかた

Q&A形式の「教えて!」シリーズで、自分ゴト化を狙う。

Q&A形式の「教えて!」シリーズで、自分ゴト化を狙う。

こんにちは。編集ディレクターのkojiです。さて、社内報制作における「編集方針」は、どのようにお考えですか?私たちアドテイストでは、「見やすく、分かりやすく、親しみやすい」誌面づくりをオススメしていま...

2015.02.05

文字の挿入・入れ替えをするときの校正記号を覚えよう!

社内報のつくりかた

文字の挿入・入れ替えをするときの校正記号を覚えよう!

文字の挿入・入れ替えをするときの校正記号を覚えよう!

皆さん、こんにちは。ディレクターのタカエです。「校正記号の時間」では、社内報の校正時に役立つ、校正記号の種類と使い方をご紹介しています。そろそろ校正記号にも少しずつ慣れてきたのではないでしょうか。第4...

2015.02.05

知っておきたい、「綴じ方」の名前。

社内報のつくりかた

知っておきたい、「綴じ方」の名前。

知っておきたい、「綴じ方」の名前。

こんにちは。ディレクターのマサオです。社内報を印刷物で発行されている担当者様は必見!の「印刷知識」をテーマとして色々とネタをご紹介しております。第3回目は「綴じ方の名前」を知る、です!!私たちは、普段...

2015.02.03

社内報 新年号のリニューアルは、表紙から。

社内報のつくりかた

社内報 新年号のリニューアルは、表紙から。

社内報 新年号のリニューアルは、表紙から。

こんにちは、ディレクターのkojiです。3月決算の企業様が多いので、できれば新年度の春号からイメージを変えたい、という思いから、当社への「社内報のリニューアルをしたい!」というご相談も、この時期がピー...

2015.02.02

トップメッセージは誰のために?

社内報のつくりかた

トップメッセージは誰のために?

トップメッセージは誰のために?

ディレクターのFです。4月号は新入社員特集を掲載する企業が多い私感です。さて、読みにくいとも、読まれている、とも言われるこのトップメッセージ。どこで差がつくのでしょうか?それは、「読みたい」と思う社員...

2015.01.30

周年イベントに、密着せよ!

社内報のつくりかた

周年イベントに、密着せよ!

周年イベントに、密着せよ!

こんにちは、ディレクターのkojiです。今回は、周年イベントを社内報で扱う企画の小ネタをご紹介。「創立○周年」「上場○周年」「商品発売、○周年」など、周年イベントは、これからのビジョンや未来を伝達する...

2015.01.29

「働きがいのある会社」ランキングに参加してみませんか?

社内報のつくりかた

「働きがいのある会社」ランキングに参加してみませんか?

「働きがいのある会社」ランキングに参加してみませんか?

こんにちは。ディレクターのタカエです。今回は働きがいのある会社に関連したフレッシュなニュースをお届けします! 「働きがいのある会社」と言えば、Great Place to Work (R) Insti...

2015.01.28

春におすすめ!新入社員の5月病を防ぐ?!企画

社内報のつくりかた

春におすすめ!新入社員の5月病を防ぐ?!企画

春におすすめ!新入社員の5月病を防ぐ?!企画

こんにちは。ディレクターのタカエです。春に発行する社内報の制作が少しずつ進行し始める時期となりました。今回は、春〜初夏の社内報におすすめしたい、新入社員のやる気をアップさせ、五月病を防ぐことができる!...

2015.01.27

「版面率」と「図面率」

社内報のつくりかた

「版面率」と「図面率」

「版面率」と「図面率」

ディレクターのマーサです。社内報制作に役立つ「編集の鉄則」をご紹介しています。前回は、冊子において美しく見える「白銀比」についてお伝えしましたが、今回も、比率つながりで、「版面率」と「図面率」について...

2015.01.27

海外拠点やグローバル化を伝えるには?

社内報のつくりかた

海外拠点やグローバル化を伝えるには?

海外拠点やグローバル化を伝えるには?

こんにちは。ディレクターのFです。「海外に拠点があるのですが、社内報ってどう考えれば良いですか?」こんな質問をよく頂きます。予算や発行形態など、タテにもヨコにも考えるべき軸がある社内報のグローバル化。...

全9種類

社内報作成に役立つ資料を 今なら無料プレゼント!

インナーコミュニケーションや社内制作業務に関する
お役立ち資料を無料でダウンロードできます。

資料ダウンロード(無料)

お電話でのお問い合わせはこちらから

東京: 03-3632-4818

名古屋: 052-856-2045

大阪: 06-7653-5657

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

コラムへ

コラムへ

ページトップへ