メニュー メニューをクロース

社内報のつくりかた

「ヒアリングシート」を上手に活用しよう。

「ヒアリングシート」を上手に活用しよう。

皆さん、こんにちは。ライターのニッタです。 

社内報を作る上で欠かせないのが、社員や関係部署への取材。貴重な終業時間を割いていただくからには、短時間でも密度の濃い取材を心がけたいものです。そこでワンランク上の取材をするために、「ヒアリングシート(質問シート)を活用しましょう。

取材を行うとき、既定の時間では取材がおさまらず、「聞きたいことが全部聞けなかった」または「終了予定時刻を大幅にオーバーしてしまった」という経験はないでしょうか。

そこでぜひ活用してもらいたいのが、「ヒアリングシート(質問シート)」です。
いくつかの質問事項と、回答用の枠やスペースを作ったシートを作ります。
それを事前に取材対象にメールで送り、基礎情報を記入してもらって事前に返送してもらうのです。

 

★質問シートのイメージです。

lesson29_img01

ヒアリングシートには3つのメリットがあります。

1つめは、どんな内容を求められた取材なのか対象の理解度が深まること。
実際の取材時に目的がブレない取材ができます。

2つめは、取材の時間短縮を図れること。
すでに一次情報が手元にある状態で取材をスタートできるため、基礎情報をヒアリングする時間が省けます。

最後は、質問を深掘りするポイントが見えやすくなること。
どこを掘り下げれば取材対象の言いたいことを充実させられるかが見えやすくなり、二次質問、三次質問と質問を重ねやすくなります。

 

短い取材時間に質問を多く詰め込んでしまったり、行き当たりばったりで話の流れるまま取材をしてしまうと、失敗の原因になりやすいので気をつけましょう。

SHARE

全9種類

社内報作成に役立つ資料を 今なら無料プレゼント!

インナーコミュニケーションや社内制作業務に関する
お役立ち資料を無料でダウンロードできます。

資料ダウンロード(無料)

全9種類

社内報作成に役立つ資料を
今なら無料プレゼント!

インナーコミュニケーションや社内制作業務に関する お役立ち資料を無料でダウンロードできます。

資料ダウンロード(無料)

新着記事

2020.02.28

表記統一リスト~社内報担当者が覚えておきたい用語ルール~

社内報のつくりかた

表記統一リスト~社内報担当者が覚えておきたい用語ルール~

表記統一リスト~社内報担当者が覚えておきたい用語ルール~

社内報制作時に文字の表記を、漢字にするかひらがなにするか、送り仮名をどう付けるのかなど悩むことがあります。その際に参考にしていただくために、社内報でよく使用する用語を抜粋した表記統一の推奨表記リストを...

2020.02.10

社内報でSDGsの実践に貢献しよう!

社内報のつくりかた

社内報でSDGsの実践に貢献しよう!

社内報でSDGsの実践に貢献しよう!

こんにちは!かわうそです。2020年、いよいよオリンピックイヤーがスタートしました。3月には福島県から全国へと聖火リレーのランナーが出発!夢の舞台の始まりを心待ちにしている人も多いと思います。東京20...

2019.12.27

社内報で今一度確認しておきたい「SNSのリテラシー」とは?

社内報のつくりかた

社内報で今一度確認しておきたい「SNSのリテラシー」とは?

社内報で今一度確認しておきたい「SNSのリテラシー」とは...

こんにちは!かわうそです。令和元年もそろそろ締めくくりの時期。年末恒例「今年の漢字」も発表され、社内報で「今年の自分を漢字1文字で表現するとしたら…?」といったアンケートを実施している会社もあると思い...

2019.11.28

会社・社員・家族の相互理解を深める家族向け社内報とは?

社内報のつくりかた

会社・社員・家族の相互理解を深める家族向け社内報とは?

会社・社員・家族の相互理解を深める家族向け社内報とは?

こんにちは!かわうそです。今回は「家族向け社内報 (ファミリー報)」をテーマに、発行の目的や記事の作り方についてまとめてみたいと思います。最近、社員の家族を会社に招いて職場を見学したり、業務体験ができ...

お電話でのお問い合わせはこちらから

東京: 03-3632-4818

名古屋: 052-856-2045

大阪: 06-6385-1151

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

コラムへ

コラムへ

ページトップへ