メニュー メニューをクロース

インナーコミュニケーションに革命を。
社内報・広報誌担当者のための情報サイト

新着記事

2018.11.05

社内報のつくりかた

校正記号で「下線」や「傍点」するやり方を学ぼう!

校正記号で「下線」や「傍点」するやり方を学ぼう!

皆さん、こんにちは。ディレクターのタカエです。「校正記号の時間」では、社内報の校正時に役立つ、校正記号の種類と使い方をご紹介しています。(バックナンバーはこちら!)第7回は、文章の一部を強調したい時に...

2018.11.05

社内報のつくりかた

社内報に適した写真って?

社内報に適した写真って?

こんにちは!nemotoと申します。早速ですが、今回は社内報を作るにあたり、とても重要なポイントとなる写真についての基本をご紹介したいと思います。写真って、普段旅行に出かけた際やイベントごとに参加した...

2019.02.13

社内報のつくりかた

社内報での「座談会」企画を、成功させよう。

社内報での「座談会」企画を、成功させよう。

こんにちは。ディレクターのkojiです。本日は、社内報の企画としてよく挙げられる「座談会」の上手な進行の仕方について考えてみたいと思います。座談会とは、何人かが集まって、あるテーマについて各自の意見や...

2020.11.13

はじめての社内報担当者向け|「画像解像度」を知る

はじめての社内報担当者向け|「画像解像度」を知る

ディレクターのマサオです。社内報を印刷物で発行されている担当者様は必見!「印刷知識」をテーマとして毎度色々とネタをご紹介しております。第6回目は「画像解像度」です。社内報を制作される中で、社員の写真や...

2020.11.10

社内報のつくりかた

動きのある「新入社員紹介」を社内報で作るには?

動きのある「新入社員紹介」を社内報で作るには?

だいたい春の訪れは花粉症のくしゃみで意識しはじめる、ディレクターのkojiです。社内報の担当者さまから、この時期に一番いただくのが「社内報で新入社員の紹介ページはどんな風にしたらよいですか?」というご...

2018.11.05

社内報のつくりかた

イルミネーションを綺麗に撮るコツとは?

イルミネーションを綺麗に撮るコツとは?

こんにちは、カメラマンのオノッチです。毎回、カメラに関する情報を発信しています。以前、イルミネーションを観にある場所に行ってきた時の事です。あまり納得のいく写真は撮れませんでした。 なにが納得いかなか...

2018.11.05

社内報のつくりかた

ルビ(ふりがな)を つける・削除する・変更する校正記号

ルビ(ふりがな)を つける・削除する・変更する校正記号

皆さん、こんにちは。ディレクターのタカエです。「校正記号の時間」では、社内報の校正時に役立つ、校正記号の種類と使い方をご紹介しています。第6回となる今回は、社内報でも読みにくい漢字につけることが良くあ...

2020.12.13

社内報のつくりかた

【社内報の企画・ネタ】 支店・営業所紹介デザインの作り方

【社内報の企画・ネタ】 支店・営業所紹介デザインの作り方

こんにちは。ディレクターのタカエです。支社や営業所のある企業で働いていらっしゃる皆さん、配属されたことのない支店や営業所のこと、どのくらい知っていますか?従業員が100名を超えると社員間のコミュニケー...

2019.02.13

社内報のつくりかた

「比較明合成」目には見えない写真をつくる。

「比較明合成」目には見えない写真をつくる。

こんにちは、カメラマンのオノッチです。毎回、カメラに関する情報を発信しています。今回は以前紹介した「シャッタースピード」でお伝えした回の続きです。前回の最後の画像はPhotoshopで作った「比較明合...

2018.11.05

社内報のつくりかた

愛読書紹介で、役員やマネージャーの「人と成り」に迫る!

愛読書紹介で、役員やマネージャーの「人と成り」に迫る!

役員や部門長は、一般社員にとっては少し遠い存在。かくいう私も役員に対しては物理的にも心理的にも少し遠い距離を感じる(良い意味でですよ)ディレクターのFです。しかし、これはどの会社でも共通しているでしょ...
社内報作成に役立つ資料を 今なら無料プレゼント!

全9種類

社内報作成に役立つ資料を 今なら無料プレゼント!

インナーコミュニケーションや社内制作業務に関する
お役立ち資料を無料でダウンロードできます。

資料ダウンロード(無料)

お電話でのお問い合わせはこちらから

東京: 03-3632-4818

名古屋: 052-856-2045

大阪: 06-6210-1433

お問い合わせ・ご相談

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

コラムへ

社内報お役立ちコラム

ページトップへ