メニュー メニューをクロース

社内報のつくりかた

社内報に「組織変更」企画を、大いに掲載しよう!

2018.11.05

2015.04.20

こんにちは、ディレクターのkojiです。
新年度がスタートし、当社にも新入社員や即戦力としての活躍が期待される経験者など、“新しい風”が社内に吹き込んでいます。皆さんの会社でも「ひとの動き」が多い今日この頃ではないでしょうか。

さて、定期的に行われることの多い「組織変更」は、社内報で大いに取り上げるべき企画ではないかと思います。なぜなら、組織変更とは“企業の成長のために行われる”とても重要な動きだから。これから企業が目指す方向性をダイレクトに伝えることができる、またとないチャンスなのです。

企画1)「組織図」を掲載して、組織全体を見せる。

経営資料に載っている組織図をそのまま社内報に掲載していたりはしませんか?

それでは、せっかく組織を伝えるチャンスを逃してしまって、もったいないことだと思います。事業部からのコメントや新商品なども組織図と一緒に掲載してみるのはいかがでしょう。

関連する部署ごとに色を変えたり、新しくできた部署を目立たせたり、視覚的な工夫を加えると「生きた組織図」となってくるはずです。

企画2)社長のメッセージとリンクさせる。

「今、うちの会社はどんな事業に注力しようとしているのか?」

社長メッセージの中で語られる注力事業には、社員の皆さんも興味があるはずです。組織変更のお知らせだけ載せるのではなく、別ページできちんと特集してあげましょう。

組織変更の企画は、社員が会社に対して親近感や一体感を感じるきっかけになるかもしれません。企業の動きを社員と共有して、強い組織づくりを目指していきましょう。

SHARE

新着記事

2021.04.01

社内報のつくりかた

はじめて社内報担当者になったとき、やるべきことまとめ

はじめて社内報担当者になったとき、やるべきことまとめ

この春から、初めて社内報を担当することになった方もいらっしゃることでしょう。社内報担当者になったからには、まず次号の表紙を決める?それとも企画を考える? 正直何から手をつければよいのかわからない… で...

2021.03.11

社内報のつくりかた

社内報制作でデザイナーに依頼するときは具体的に!

社内報制作でデザイナーに依頼するときは具体的に!

こんにちは! 社内報デザインを外部のデザイナーさんにお願いしている企業も多いと思います。 そのときに、こんな悩みを抱えたことありませんか?「渡した資料どおりのレイアウトで、デザインに工夫が感じられない...

2021.02.19

社内報のつくりかた

トップメッセージは誰のため?伝え方のポイントとは

トップメッセージは誰のため?伝え方のポイントとは

4月号は新入社員特集を掲載する企業が多い私感です。さて、読みにくいとも、読まれている、とも言われるこのトップメッセージ。どこで差がつくのでしょうか? それは、「読みたい」と思う社員と「読みたくない」と...

2021.02.12

社内報のつくりかた

色校正とは?色校正を見るときに気を付けたい3つのポイント

色校正とは?色校正を見るときに気を付けたい3つのポイント

今回は社内報をつくる工程の中でも、社内報担当者の方の最後の確認になる色校正についてです。 みなさんは色校正のチェックの時に、どのように何をチェックされていますか? そもそも、なぜ色校正が必要なのかご存...

お電話でのお問い合わせはこちらから

東京: 03-3632-4818

名古屋: 052-856-2045

大阪: 06-6210-1433

お問い合わせ・ご相談

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

コラムへ

コラムへ

ページトップへ