メニュー メニューをクロース

インナーコミュニケーションに革命を。
社内報・広報誌担当者のための情報サイト

新着記事

2021.01.20

社内報のつくりかた

社内報のプチリニューアルは、表紙デザインを変える

社内報のプチリニューアルは、表紙デザインを変える

夏から秋にかけては「社内報のリニューアルをしたい!」というご相談も徐々に出てくる時期です。 一言で「リニューアル」と言っても発行目的から見直す大規模なものから、特集企画や連載企画のリニューアル、なんと...

2018.11.06

社内報のつくりかた

歴史や哲学を社内報で伝える方法

歴史や哲学を社内報で伝える方法

「温故知新」という四字熟語がありますよね。 歴史や思想を調べたり考えたりして、その中から新しい知識や道理を見出し、自分のものにすることです。 常に未来に向かって、新しい挑戦を繰り返していくことが求めら...

2020.11.13

社内報のつくりかた

社内報で原稿をチェックする時のコツ教えます

社内報で原稿をチェックする時のコツ教えます

社内報も含めたコーポレートツールでは、外部のライターや執筆者に原稿を依頼することがあります。しかし、その原稿をどのような基準でチェックされているのかは、バラバラだと思われます。そこで、外部ライターの立...

2019.02.07

社内報のつくりかた

社内報のテキスト書きがラクになる【文章のまとめ方】

社内報のテキスト書きがラクになる【文章のまとめ方】

こんにちは、nocoです。社内報担当者の方とお話しをしていて、「文章を書くのは苦手なんです」ということをよく耳にします。私も、編集経験は長いですが、得意かと言われると…むしろ苦手です。でも、今までの経...

2018.11.06

社内報のつくりかた

「読みやすい紙面の色使い」とは。

「読みやすい紙面の色使い」とは。

こんにちは!takaです!個人的な事なのですが、老眼が進行している性か最近は小さな文字を読む事が辛くなり、 大きさもそうなのですが、色使いによっての視認性の変化を年々感じる様になって来ました。そんな訳...

2021.06.02

社内報のつくりかた

社内報を紙にするかWebにするか考える要素

社内報を紙にするかWebにするか考える要素

社内報の新規立ち上げや見直しを考えている企業様からよくいただく質問があります。それは、「社内報を紙で発行するのとWebで配信するのとどちらがいいでしょうか?」という質問です。この質問には「それぞれ一長...

2018.11.06

社内報のつくりかた

社外にも出しちゃえ!

社外にも出しちゃえ!

2012年の年末近く、それは突然きた。社長から、「うちの社内報を、社外向けにも出しちゃえば?作業は内製で!」と、何の前触れもなく、満面の笑みでドキドキの提案があった。 その笑顔から察するに、もはや提案...

2020.11.16

社内報のつくりかた

社内報の企画の見せ方はバラエティや情報番組を参考に【後編】

社内報の企画の見せ方はバラエティや情報番組を参考に【後編...

今回は前回に引き続き、企画の見せ方について紹介していきます。前編はこちらからどうぞ!3. 引き算をする時は、なぜダメなのかを徹底検証面白さ満載のラフな企画ができあがりました。これを社内でプレゼンして稟...

2020.11.16

社内報のつくりかた

社内報の企画の見せ方はバラエティや情報番組を参考に

社内報の企画の見せ方はバラエティや情報番組を参考に

読者である社員に向けて伝えたい事が決まった時、それをどのようなカタチで社内報に載せるか?で悩まれることがあると聞きます。 読者に興味をもってもらえるように、面白く載せたいんだけど、私たちは頭がカタイか...

2020.11.13

社内報のつくりかた

社内報の企画・ネタ|社内イベントで 子ども写真を撮る時の5つのポイント

社内報の企画・ネタ|社内イベントで 子ども写真を撮る時の...

こんにちは、nemoです。社内でのイベント開催も多数企画されていることと思います。その中でも、社員の家族を交えてのレクレーションや働く職場を解放するファミリーデーなど、小さなお子さんまでを招待しての企...
社内報作成に役立つ資料を 今なら無料プレゼント!

全9種類

社内報作成に役立つ資料を 今なら無料プレゼント!

インナーコミュニケーションや社内制作業務に関する
お役立ち資料を無料でダウンロードできます。

資料ダウンロード(無料)

お電話でのお問い合わせはこちらから

東京: 03-3632-4818

名古屋: 052-856-2045

大阪: 06-6210-1433

お問い合わせ・ご相談

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

コラムへ

社内報お役立ちコラム

ページトップへ