メニュー メニューをクロース

リニューアル

2021.09.07

社内報のつくりかた

【WEB社内報】コメント機能のメリットとデメリット

【WEB社内報】コメント機能のメリットとデメリット

コロナ禍の影響で様々なモノやコトがニューノーマルへと変化しました。特にリモートワークの普及により、同僚と顔を合わせる機会が大幅に減少した方も多いのではないでしょうか。そんな中、リモート環境下でも社内コ...

2021.09.07

社内報のつくりかた

紙からWEBへ、社内報リニューアル時における最大の誤解

紙からWEBへ、社内報リニューアル時における最大の誤解

コロナ禍の影響でリモートワークが導入され、紙の社内報が社員に行き渡りづらい・・このタイミングで社内報もデジタル化したい!といった思いを持たれている、広報ご担当者様も多いのではないでしょうか。そういった...

2021.06.07

社内報のつくりかた

社内報をリニューアルしたい時に読んでほしい記事5選

社内報をリニューアルしたい時に読んでほしい記事5選

社内報の“リニューアル”といっても、新しい企画を立ち上げて反応を見るという比較的すぐに実行できる方法もありますし、表紙を含めてデザインや内容を大きく刷新する方法もあります。社内報をリニューアルする前に...

2021.01.20

社内報のつくりかた

もっと読まれる社内報の企画&デザインを目指すなら

もっと読まれる社内報の企画&デザインを目指すなら

できるだけ多くの社員に読んでもらえる社内報にするためには、デザインが重要です。内容が充実していることはもちろん大切ですが、それ以前にデザインが魅力的でないと興味を持ってもらえません。わざわざ取材をして...

2021.01.20

社内報のつくりかた

読みたい気持ちを刺激する!社内報のタイトル例

読みたい気持ちを刺激する!社内報のタイトル例

社内報の名称、つまりネーミングは印象を左右する大切なものです。通常、読者である社員がまず目にするのは社内報のネーミングであり、そこで読むかどうかの判断が下されることも多いからです。それだけに、読んでも...

2021.01.20

社内報のつくりかた

社内報制作のポイントはコンセプト作り!社員に読まれる社内報の作り方

社内報制作のポイントはコンセプト作り!社員に読まれる社内...

社内報は多くの会社で発行されているのですが、中にはこれまでの伝統を単に引き継いでいるだけで、誰も読んでいないような社内報があります。しかし、そのような社内報に存在価値はなく、せっかく社内報を発行するな...

2021.01.20

社内報のつくりかた

コミュニケーションを活発にする社内報とは?

コミュニケーションを活発にする社内報とは?

社内報は、企業で働いていると目にする機会が多いものでしょう。社内報は、インターナルコミュニケーションのツールとして欠かせないもののひとつであると言えます。社員に読んでもらうことで、社内の情報を共有し、...

2021.06.07

社内報のつくりかた

【社内報とは】読まれる社内報を作るための目的設定・制作の流れ・企画のネタ

【社内報とは】読まれる社内報を作るための目的設定・制作の...

※2021年1月27日更新このページでは、社員に読まれる社内報を作るために知っておくべきポイントと、基本的な手順について紹介します。社内報担当者になったばかりの場合、どのような方法で社内報を作ればいい...

2021.01.20

社内報のつくりかた

社内報の名前が思いつかない!タイトルを考えるコツは?

社内報の名前が思いつかない!タイトルを考えるコツは?

これから創刊する社内報の担当に任命された場合、まず決めなければならないのが社内報の名前です。しかし、その名前には一目見ただけでどういったものなのかを正しく認識させる重要な役割があり、そう簡単に決められ...

2021.01.20

社内報のつくりかた

社内報の社員の結婚・出産・異動・定年に関するコーナー

社内報の社員の結婚・出産・異動・定年に関するコーナー

こんにちは、kumaです。今回は、“あの”定番企画を取り上げます。社内報の創刊や大幅リニューアルをお考えの方向けの内容です。社内報は、“各社各様”の媒体です。同じ顔をした社内報は、2つとしてありません...
123
社内報作成に役立つ資料を 今なら無料プレゼント!

全9種類

社内報作成に役立つ資料を 今なら無料プレゼント!

インナーコミュニケーションや社内制作業務に関する
お役立ち資料を無料でダウンロードできます。

資料ダウンロード(無料)

お電話でのお問い合わせはこちらから

東京: 03-3632-4818

名古屋: 052-856-2045

大阪: 06-6210-1433

お問い合わせ・ご相談

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

コラムへ

社内報お役立ちコラム

ページトップへ