メニュー メニューをクロース

ライティング

2017.08.10

社内報のテキスト書きがラクになる【文章のまとめ方】

社内報のつくりかた

社内報のテキスト書きがラクになる【文章のまとめ方】

社内報のテキスト書きがラクになる【文章のまとめ方】

こんにちは、nocoです。社内報担当者の方とお話しをしていて、「文章を書くのは苦手なんです」ということをよく耳にします。私も、編集経験は長いですが、得意かと言われると…むしろ苦手です。でも、今までの経...

2017.04.27

社内報の編集後記を活用する方法

社内報のつくりかた

社内報の編集後記を活用する方法

社内報の編集後記を活用する方法

 社内報の編集後記は読まれています。まずここから読むという人もいるくらいです。こんにちは。プロデューサーのkitaです。今回は、社内報の編集後記について考えてみます。50%以上の社内報には、編集後記が...

2017.03.23

CSR活動報告やイベントレポートについて

社内報のつくりかた

CSR活動報告やイベントレポートについて

CSR活動報告やイベントレポートについて

こんにちは。Rindaです。最近は多くの企業でCSR活動などが行われています。社内報でその活動報告をする機会もよくありますよね。先日、会社のイベントで盲導犬育成のための募金活動に参加する機会がありまし...

2017.03.15

「読みたくなる」社内報記事タイトルのコツ

社内報のつくりかた

「読みたくなる」社内報記事タイトルのコツ

「読みたくなる」社内報記事タイトルのコツ

こんにちは。ディレクターのnocoです。元編集者の目線から、社内報制作のレベルアップに役立つ編集ノウハウをお届けしています。突然ですが、私はタイトルを付けるのが苦手です。編集者時代もキャッチーなフレー...

2016.08.18

「是非」についてのアレコレ

社内報のつくりかた

「是非」についてのアレコレ

「是非」についてのアレコレ

こんにちはiisatoです。今回は巷でよく見かける「是非」の意味や使い方について考えたいと思います。と、その前に、私はこの言葉にちょっとした思い出があります。まずはその話から。私が小学6年生の時でしょ...

2016.08.04

知られざるカッコたちの生態

社内報のつくりかた

知られざるカッコたちの生態

知られざるカッコたちの生態

こんにちは、iisatoです。今回は、表題の通りカッコ(漢字で書くと“括弧”)についてお話しします。パソコンなどで、「かっこ」と入力するといろいろなカッコが出てきますね。「」や『』や()や<>や〔〕や...

2016.07.08

「さわり」は「最初」じゃない!? 誤解されがちな語句の罠

社内報のつくりかた

「さわり」は「最初」じゃない!? 誤解されがちな語句の罠

「さわり」は「最初」じゃない!? 誤解されがちな語句の罠

先日夜道を歩いていたら、何かにつまずきました。道の真ん中に大きな石が、危ないなぁ…と思ってよくよく見たら、なんと大きなウシガエルでした。カエルさんごめんね。ADちっしーです。さて、早速ですが、音楽の時...

2016.07.07

知っているようで知らない漢字の使い分け

社内報のつくりかた

知っているようで知らない漢字の使い分け

知っているようで知らない漢字の使い分け

こんにちは、iisatoです。前回は、間違えやすい同音異義語ついてお話ししました。今回は、読み方同じ!意味も同じ!でも、使うシーンがちょっと違う?そんな使い分けができたらカッコいい漢字についてお話しま...

2016.06.24

四コマ漫画の考え方

社内報のつくりかた

四コマ漫画の考え方

四コマ漫画の考え方

漫画ばかりアップしていたら、先日「文章書かないの~??」と胡乱な目で見られたので、今回は漫画と文章のコラボでまいります。こんにちは、ADちっしーです。文字情報だけのテキストを書くことも、イラストがメイ...

2016.06.22

マンガ記事を作るときに押さえるべきポイント

社内報のつくりかた

マンガ記事を作るときに押さえるべきポイント

マンガ記事を作るときに押さえるべきポイント

こんにちは、nocoです。常に「どうしたら読者(社員)にもっと読んでもらえるか」ということに頭を悩ませている社内報担当者のみなさんは、表現手法としてマンガを使ったことはありますか? カタい内容や文字が...

全9種類

社内報作成に役立つ資料を 今なら無料プレゼント!

インナーコミュニケーションや社内制作業務に関する
お役立ち資料を無料でダウンロードできます。

資料ダウンロード(無料)

お電話でのお問い合わせはこちらから

東京: 03-3632-4818

名古屋: 052-856-2045

大阪: 06-7653-5657

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

コラムへ

コラムへ

ページトップへ