メニュー メニューをクロース

これだけは知っておきたい!

2017.12.14

「幸せお届け人」の皆さまへ

社内報のつくりかた

「幸せお届け人」の皆さまへ

「幸せお届け人」の皆さまへ

社内報編集をご担当の皆さん、こんにちは。この連載は、元・社史ライターの私、kumaが社内報の資料的価値に光を当てることを目指して綴っています。……が、今回は番外編(4回目にして早くも)! 資料的価値と...

2017.11.07

家族満足度を上げれば顧客満足度も上がる?

社内報のつくりかた

家族満足度を上げれば顧客満足度も上がる?

家族満足度を上げれば顧客満足度も上がる?

今回は、ダイバーシティ・働きがいのある会社に関連したニュースをお届けします!突然ですが、みなさんは家族に職場の説明はしたことありますか? 家族からの理解があるのと無いのとでは、働いていて全然違いますよ...

2017.11.06

働き方改革と社内報

社内報のつくりかた

働き方改革と社内報

働き方改革と社内報

はじめにこんにちは!かわうそです。今回は、社内報の役割をちょっと大きな視点から考えてみたいと思います。最近よく耳にすることが多くなった「働き方改革」や「ワークライフバランス」といった言葉。残業時間の短...

2017.08.29

新人社内報担当が鍛えるべき3つの力-受信力・発信力・調整力

社内報のつくりかた

新人社内報担当が鍛えるべき3つの力-受信力・発信力・調整力

新人社内報担当が鍛えるべき3つの力-受信力・発信力・調整...

こんにちは!かわうそです。ずいぶん前の話ですが、新卒で入社し社内報担当になって初めて任された仕事は社内報を各部署に配布すること、そして関係取引先への発送業務でした。社会人1年生。社内報を届けるだけの「...

2017.07.20

社外にも出しちゃえ!

社内報のつくりかた

社外にも出しちゃえ!

社外にも出しちゃえ!

2012年の年末近く、それは突然きた。社長から、「うちの社内報を、社外向けにも出しちゃえば?作業は内製で!」と、何の前触れもなく、満面の笑みでドキドキの提案があった。 その笑顔から察するに、もはや提案...

2016.03.14

社内報制作では、「自社らしさ」を忘れない。

社内報のつくりかた

社内報制作では、「自社らしさ」を忘れない。

社内報制作では、「自社らしさ」を忘れない。

ディレクターのkojiです。今回は、「経団連 推薦社内報」について、ご紹介をしたいと思います。■「経団連 推薦社内報」とは?経営に真に役立つ社内広報活動の推進とともに、編集者の日ごろの活動を評価・奨励...

2016.01.25

社内報担当者をつなぐ 「SHAHOO!会 vol.2」開催レポート

社内報のつくりかた

社内報担当者をつなぐ 「SHAHOO!会 vol.2」開催レポート

社内報担当者をつなぐ 「SHAHOO!会 vol.2」開...

2015年9月に初めて開催した社内報担当者をつなぐ会、題して「SHAHOO!(シャホー)会」。ご参加いただいた皆様から、「いろいろな業界の担当者と知り合えた」「経験の長い方にアドバイスをもらえた」とい...

2015.12.16

長く愛される社内報を作るために大切なこと

社内報のつくりかた

長く愛される社内報を作るために大切なこと

長く愛される社内報を作るために大切なこと

今年最後の“個人的”重大ニュース「一番好きだった居酒屋が閉店してしまう」で落ち込んでいるnocoです。そのお店は、高齢の女性2人で切り盛りしている、古~い居酒屋です。駅から少し離れていて、夜は人通りも...

2015.12.03

社内報担当者がチェックすべき、「働く」のトレンド情報サイト

社内報のつくりかた

社内報担当者がチェックすべき、「働く」のトレンド情報サイト

社内報担当者がチェックすべき、「働く」のトレンド情報サイ...

ディレクターのタカエです。社内報制作で忙しい皆さん。社内報をつくる上で、情報収集は欠かせない活動かと思いますが、皆さんはどのような情報を収集されているでしょうか。どの会社様でも社内報は、読むことによっ...

2015.10.15

効率的なアウトプットについて

社内報のつくりかた

効率的なアウトプットについて

効率的なアウトプットについて

こんにちは。shibaです。先日、知り合いの弁護士と食事をした時の話です。テーマが司法試験になり、「試験のハードルを越えるには、何が大事か」ということが話題になりました。多くの試験勉強では、「インプッ...

全9種類

社内報作成に役立つ資料を 今なら無料プレゼント!

インナーコミュニケーションや社内制作業務に関する
お役立ち資料を無料でダウンロードできます。

資料ダウンロード(無料)

お電話でのお問い合わせはこちらから

東京: 03-3632-4818

名古屋: 052-856-2045

大阪: 06-7653-5657

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

コラムへ

コラムへ

ページトップへ