メニュー メニューをクロース

4月・春

2021.02.19

社内報のつくりかた

トップメッセージは誰のため?伝え方のポイントとは

トップメッセージは誰のため?伝え方のポイントとは

4月号は新入社員特集を掲載する企業が多い私感です。さて、読みにくいとも、読まれている、とも言われるこのトップメッセージ。どこで差がつくのでしょうか? それは、「読みたい」と思う社員と「読みたくない」と...

2021.02.01

社内報のつくりかた

【無料DLあり】社内報の企画・ネタ|コロナ禍でもできる春の「社員紹介」企画とは?

【無料DLあり】社内報の企画・ネタ|コロナ禍でもできる春...

春に発行する社内報の制作が進行し始める時期となりました。社内報の「春号」といえば、キラーコンテンツの集まり。たとえば、新年度のキックオフイベントや入社式のレポート、そして新入社員紹介。社内報担当者とし...

2020.12.13

社内報のつくりかた

【社内報の企画・ネタ】春の社内報を制作するなら?

【社内報の企画・ネタ】春の社内報を制作するなら?

4月は季節としてのイベントが多いことはもちろん、新卒社員が入ってきたり人事異動があったりと、何かとニュースの多い時期です。社内報へ載せるべきネタも豊富ですが、毎年同じような話題が上がる中、制作担当者は...

2019.01.25

社内報のつくりかた

春号の社内報に使えるネタは?定番のアイデアを紹介

春号の社内報に使えるネタは?定番のアイデアを紹介

社内報を作る際のアイデアに困っているようなら、各季節ならではのネタを取り入れることがおすすめです!例えば、春号の社内報には春のネタを盛り込むと読者の関心を集めることができます。しかし、春といってもさま...

2019.01.22

社内報のつくりかた

社内報で社員を紹介するなら!趣味を取り上げるときのコツ

社内報で社員を紹介するなら!趣味を取り上げるときのコツ

社内報は会社が発行する公的な情報誌であり、会社の情報を知ることができるものです。そんな社内報では在籍する社員の紹介をすることもあります。社員紹介では基本的なプロフィールに加えて、より詳しい内容を取り上...

2020.12.12

社内報のつくりかた

【社内報の企画・ネタ】注目度アップ!春は新年度らしい行事を中心に

【社内報の企画・ネタ】注目度アップ!春は新年度らしい行事...

社内報は多くの社員に読んでもらうことを目的としています。社内報担当者の大切な仕事のひとつが、読者を飽きさせない企画作りです。しかし、継続的に楽しい企画を生み出すのは大変です。なかなか良い企画が思い浮か...

2018.12.18

社内報のつくりかた

社内報で新人社員紹介を!企画や編集のポイントまとめ

社内報で新人社員紹介を!企画や編集のポイントまとめ

社内報は、会社で働く社員たちに対する社内情報の共有や意識改革を目的として作成されています。そんな社内報において、効果的な企画の代表とされるのが新入社員の紹介です。ほとんどの会社において新入社員は毎年入...

2019.07.30

社内報のつくりかた

社内報の自己紹介はどうあるべき?5つの書き方のポイント

社内報の自己紹介はどうあるべき?5つの書き方のポイント

社内報の自己紹介欄は、社員が自己アピールするための大切な機会の場です。自己紹介の仕方次第では、社内のコミュニケーションや割り振られる仕事の内容まで変わってくる可能性もあります。自己紹介は教わる機会が少...

2018.11.07

社内報のつくりかた

社内報に取り入れるべき!効果的な季節ネタ7選!

社内報に取り入れるべき!効果的な季節ネタ7選!

社内報を定期的に作成するときに、ネタ切れにならないためにも効果的なのが季節ネタです。また、すべての社員に社内報を読んでもらうためにも、季節ネタを入れることは有効でしょう。社内報に、なじみの深い季節ネタ...

2021.01.28

社内報のつくりかた

社内報の文章がうまくなる!ライティングの6つのコツ 【まとめ】

社内報の文章がうまくなる!ライティングの6つのコツ 【ま...

[はじめに]こんにちは!ライターのkumaです。桜の花とバトンタッチするように、社会人1年生が街をゆく4月。眩しいスーツ姿を見かけては、「しゃん」とした気分をもらっています。さて、多くの企業が新年度を...
12
社内報作成に役立つ資料を 今なら無料プレゼント!

全9種類

社内報作成に役立つ資料を 今なら無料プレゼント!

インナーコミュニケーションや社内制作業務に関する
お役立ち資料を無料でダウンロードできます。

資料ダウンロード(無料)

お電話でのお問い合わせはこちらから

東京: 03-3632-4818

名古屋: 052-856-2045

大阪: 06-6210-1433

お問い合わせ・ご相談

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

コラムへ

社内報お役立ちコラム

ページトップへ