メニュー メニューをクロース

社内報のつくりかた

2019.11.27

社内報のつくりかた

企業広報でどう変わる?役割と求められる能力

企業広報でどう変わる?役割と求められる能力

企業にとってブランドイメージが重要なのは言うまでもありません。企業にとってアピールしたい情報を効果的にまとめ、的確にコミュニケーションしていくことによって、企業のブランドイメージを醸成するのが企業広報...

2021.06.02

社内報のつくりかた

社内報・WEB社内報・SNSなど、社内コミュニケーションツールは使い分けが大事

社内報・WEB社内報・SNSなど、社内コミュニケーション...

社員数の多い企業では社員同士のコミュニケーションが今ひとつうまく取れず、業務の進行に支障をきたすことがあります。コミュニケーションがうまく取れないとお互いに不満を抱いたり、ミスを招く原因になったりする...

2020.12.12

社内報のつくりかた

組織活性化のメリットとインナーブランディング施策

組織活性化のメリットとインナーブランディング施策

8時間労働の場合、1日の3分の1を職場で過ごす計算になります。職場での時間は日々の生活のなかで大きなウエイトを占めるだけに、働きやすい環境づくりが大切ではないでしょうか。仕事をする目的は収入を得ること...

2020.11.16

社内報のつくりかた

コミュニケーション力をアップさせて社内報業務をスムーズにする方法

コミュニケーション力をアップさせて社内報業務をスムーズに...

コミュニケーション能力は、どんな職種のビジネスマンにも必須なスキルと言えます。なぜならば、コミュニケーション能力を高めていけば、業務をスムーズに行い、上司や部下とも円滑な人間関係を築いていくことができ...

2018.12.26

社内報のつくりかた

離職率を下げるために社内報でできること

離職率を下げるために社内報でできること

はじめにこんにちは!かわうそです。2018年度も上半期が終了。2019年のカレンダーや手帳の販売もスタートして、秋も深まる頃には今年の流行語や新語がニュースになる時期です。社内報で今年のトレンドとあわ...

2020.11.10

社内報のつくりかた

社内報のマンネリ化から抜け出す方法

社内報のマンネリ化から抜け出す方法

社内報担当者の皆さんから最もよく聞くのは、やはり「企画のマンネリ化」・「ネタの探し方」についてのお悩みです。そんな方々に、おすすめの方法をご紹介いたします。ネタに困ったら、社外へ飛び出せ! 〜外部に協...

2020.11.06

社内報のつくりかた

社内報の撮影で覚えておきたい写真の明るさ調整方法

社内報の撮影で覚えておきたい写真の明るさ調整方法

こんにちは!ディレクターのnemoです。前回、光との付き合い方を知るために、まずは基本となる「光の種類」について、ご紹介をさせていただきましたが、今回はその光をどうカメラで捉え、写真の明るさを変えるか...

2020.12.13

社内報のつくりかた

読みたくなる社内報のデザインとは?サンプルの活用法

読みたくなる社内報のデザインとは?サンプルの活用法

社内報担当者にとって一番辛い瞬間が、まったく読まれないままデスクの隅に放置されている社内報を発見したときではないでしょうか。せっかく自分がいろいろな場所を飛び回って取材して書き上げた記事を読んでもらえ...

2018.11.13

社内報のつくりかた

最も重要な質問項目の考え方

最も重要な質問項目の考え方

取材において最も重要なのは、取材対象者に「何を話して頂くのか」という点です。 そのためには「質問項目」を作成し、取材の1週間前位を目途に対象者に送っておくことが必要です。この「質問項目」の作成で、実は...

2021.01.20

社内報のつくりかた

社内報にどんな名前をつけるべき?参考になるタイトル例7選

社内報にどんな名前をつけるべき?参考になるタイトル例7選

社内報は社内コミュニケーション活性化や事例共有など、会社によってさまざまな目的を持って発刊されます。企画や内容はもちろんですが、社員が最初に目にするタイトルのつけ方は、担当者が思い悩むポイントの1つな...
社内報作成に役立つ資料を 今なら無料プレゼント!

全9種類

社内報作成に役立つ資料を 今なら無料プレゼント!

インナーコミュニケーションや社内制作業務に関する
お役立ち資料を無料でダウンロードできます。

資料ダウンロード(無料)

お電話でのお問い合わせはこちらから

東京: 03-3632-4818

名古屋: 052-856-2045

大阪: 06-6210-1433

お問い合わせ・ご相談

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

コラムへ

社内報お役立ちコラム

ページトップへ