メニュー メニューをクロース

目的・役割

2021.01.20

社内報のつくりかた

社内報の名前が思いつかない!タイトルを考えるコツは?

社内報の名前が思いつかない!タイトルを考えるコツは?

これから創刊する社内報の担当に任命された場合、まず決めなければならないのが社内報の名前です。しかし、その名前には一目見ただけでどういったものなのかを正しく認識させる重要な役割があり、そう簡単に決められ...

2021.01.20

社内報のつくりかた

社内報制作担当者のスキルアップに必要な4つの視点

社内報制作担当者のスキルアップに必要な4つの視点

はじめにこんにちは!かわうそです。平成最後の夏も終わり、来年5月には新しい元号になります。東京オリンピックにむけてサマータイムの導入が検討されるなど、今、時代の変わり目に来ているんだなぁ…と実感させら...

2020.12.13

社内報のつくりかた

社内報の目的を決め、「お知らせ係」からの脱却へ

社内報の目的を決め、「お知らせ係」からの脱却へ

社内報を定期的に発行しているという会社は世の中にたくさんあります。しかし、社内報の役割をきちんと理解したうえで、社内報を発行している会社はあまり多くないのが現状です。社内報は単に社員に向けて会社内のい...

2020.11.13

社内報のつくりかた

社内報もりっぱな販促ツール?!社内報の意味と活用方法とは

社内報もりっぱな販促ツール?!社内報の意味と活用方法とは

社内報は、会社の方針を社員に伝えたり、社内のコミュニケーション促進を図ったりするなどさまざまな役割を担っています。しかし、社内報は果たして本当に会社の役に立っているのか、疑問に感じることもあるかもしれ...

2020.12.13

社内報のつくりかた

未来の仲間へ!内定者への社内報配付で工夫したいこと

未来の仲間へ!内定者への社内報配付で工夫したいこと

はじめにこんにちは!かわうそです。春がやって来ました。新しい年度の始まりですネ。この時期、入社・異動・転勤などで新しい環境で仕事をスタートされる方も多いのではないでしょうか?社内報でも新入社員紹介など...

2018.12.26

社内報のつくりかた

グループシナジーを高める社内報とは?

グループシナジーを高める社内報とは?

はじめにこんにちは!かわうそです。平昌(ピョンチャン)オリンピック、盛り上がりましたね。いよいよ次は2020年東京オリンピック&パラリンピック。これから2020年にむけて世の中が動き出す・・・そんな機...

2020.11.13

社内報のつくりかた

会社が元気になる社内コミュニケーションとは?

会社が元気になる社内コミュニケーションとは?

はじめにこんにちは!かわうそです。私が社会人になった平成初期、お正月の仕事始めに晴れ着(振袖)を着て出社する人がけっこうたくさんいました。実は私も入社して2~3年目ぐらいまでは仕事始めの日は振袖で出社...

2020.12.12

社内報のつくりかた

はじめての社内報担当者向け|「インナーブランディング」入門

はじめての社内報担当者向け|「インナーブランディング」入...

 そもそも「インナーブランディング」って? 一般的に、ブランディングとは、企業が自社の固有の価値やビジョンを明確に打ち出し、一般消費者や取引先、投資家に認知してもらうことを目的に行う活動のこと。業態に...

2020.11.10

社内報のつくりかた

検索キーワードから読み解く社内報担当者の悩み

検索キーワードから読み解く社内報担当者の悩み

はじめに-みんなネットで何を調べているのだろう? こんにちは!かわうそです。早速ですが、質問です!例えば、社内報の原稿を依頼する時「あれ・・この敬語の使い方、正しかったっけ?」なんて、ちょっとネットで...

2020.12.12

社内報のつくりかた

働くスタイルから考える、社内報の役割の変化

働くスタイルから考える、社内報の役割の変化

はじめにこんにちは!かわうそです。今回は、社内報の役割をちょっと大きな視点から考えてみたいと思います。最近よく耳にすることが多くなった「働き方改革」や「ワークライフバランス」といった言葉。残業時間の短...
社内報作成に役立つ資料を 今なら無料プレゼント!

全9種類

社内報作成に役立つ資料を 今なら無料プレゼント!

インナーコミュニケーションや社内制作業務に関する
お役立ち資料を無料でダウンロードできます。

資料ダウンロード(無料)

お電話でのお問い合わせはこちらから

東京: 03-3632-4818

名古屋: 052-856-2045

大阪: 06-6210-1433

お問い合わせ・ご相談

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

コラムへ

社内報お役立ちコラム

ページトップへ