メニュー メニューをクロース

目的・役割

2017.12.07

私たちが「すべき/できる」ERを考える

社内報のつくりかた

私たちが「すべき/できる」ERを考える

私たちが「すべき/できる」ERを考える

こんにちは。さて、どの仕事にも当てはまりますが、業務を推進するうえでは、目標とするベンチマーク企業を設定したり、他社事例などを参考にしながら、業務に関するアイデアやヒントを得たいもの。特に、ERのよう...

2017.11.06

働き方改革と社内報

社内報のつくりかた

働き方改革と社内報

働き方改革と社内報

はじめにこんにちは!かわうそです。今回は、社内報の役割をちょっと大きな視点から考えてみたいと思います。最近よく耳にすることが多くなった「働き方改革」や「ワークライフバランス」といった言葉。残業時間の短...

2017.10.23

そうだ!社員をいっぱい載せちゃおう!

社内報のつくりかた

そうだ!社員をいっぱい載せちゃおう!

そうだ!社員をいっぱい載せちゃおう!

皆さんの社内報は社員の方に読まれていますか?こんにちはTKです。社内報発行の目的を達成するには、「読まれる」ことは大切です。ただ「読まれていない」ことを不安視し、担当者が目的に沿わない企画や編集などに...

2017.10.06

元・社史ライターが叫ぶ。社内報の「資料的」価値

社内報のつくりかた

元・社史ライターが叫ぶ。社内報の「資料的」価値

元・社史ライターが叫ぶ。社内報の「資料的」価値

社内報の編集をご担当の皆さん、こんにちは。元・社史ライターのkumaです。100ページ程度のコンパクトなものから、500ページにも及ぶ重厚長大なものまで、さまざまなタイプの社史のライティングを手がける...

2017.09.28

会社と社員の理想的な関係

社内報のつくりかた

会社と社員の理想的な関係

会社と社員の理想的な関係

前回のおさらい時が経つのは早いですね。毎日のスピード感は(充実感も?)たいしてないくせに、月単位以上でみると、ものすごく早く過ぎている感じがするのは私だけでしょうか。特にこの連載を仰せつかってからは、...

2017.09.27

社内報を作る意味がわからなくなった時、私がやったこと。

社内報のつくりかた

社内報を作る意味がわからなくなった時、私がやったこと。

社内報を作る意味がわからなくなった時、私がやったこと。

こんにちは!かわうそです。今回は「社内報は誰のため?何のため?」ということについて、初心に戻って考えてみたいと思います。社内報担当になった当初は、とにかく仕事を覚えるのに必死でした。会社の組織や事業の...

2017.07.28

社内報を紙にするかWebにするか考える要素

社内報のつくりかた

社内報を紙にするかWebにするか考える要素

社内報を紙にするかWebにするか考える要素

社内報の新規立ち上げや見直しを考えている企業様からよくいただく質問があります。それは、「社内報を紙で発行するのとWebで配信するのとどちらがいいでしょうか?」という質問です。この質問には「それぞれ一長...

2017.07.27

ERの最終ゴール

社内報のつくりかた

ERの最終ゴール

ERの最終ゴール

こんにちは。6月の株主総会シーズンが終わりましたね。弊社は、今年も昨年とほぼ同数である400名弱のご出席をいただき、10名の株主様から質問やご意見を頂戴しました。個人的には、今回を含めこれまで15回以...

2017.06.30

ERって難しい?

社内報のつくりかた

ERって難しい?

ERって難しい?

みなさま、こんにちは。早くも2回目となりました。私の自己紹介については 前回のこちらの記事をご確認ください。今回より本題のER戦略なるものについて考えていきたいと思います。ERとはどのような仕事で、簡...

2017.05.25

実録!ER戦略ノート

社内報のつくりかた

実録!ER戦略ノート

実録!ER戦略ノート

はじめまして。今回から「実録!ER戦略ノート」なる連載をはじめてみたいと思います。かくも仰々しいタイトルではございますが、みなさまに貴重なお時間を割いていただくほどの価値があるかどうかはわかりませんし...

全9種類

社内報作成に役立つ資料を 今なら無料プレゼント!

インナーコミュニケーションや社内制作業務に関する
お役立ち資料を無料でダウンロードできます。

資料ダウンロード(無料)

お電話でのお問い合わせはこちらから

東京: 03-3632-4818

名古屋: 052-856-2045

大阪: 06-6385-1151

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

コラムへ

コラムへ

ページトップへ