メニュー メニューをクロース

社内報のつくりかた

2017.10.06

元・社史ライターが叫ぶ。社内報の「資料的」価値

社内報のつくりかた

元・社史ライターが叫ぶ。社内報の「資料的」価値

元・社史ライターが叫ぶ。社内報の「資料的」価値

社内報の編集をご担当の皆さん、こんにちは。元・社史ライターのkumaです。100ページ程度のコンパクトなものから、500ページにも及ぶ重厚長大なものまで、さまざまなタイプの社史のライティングを手がける...

2017.10.03

そろそろ新年号の企画はじめてますか?

社内報のつくりかた

そろそろ新年号の企画はじめてますか?

そろそろ新年号の企画はじめてますか?

ここ数年、夏の終わりには店頭にハロウィン商品が並ぶようになりました。ハロウィンが終わったらすぐにクリスマスがやってきて、あっという間に新年を迎えることになります。もう1年が終わる!と最近何度もつぶやい...

2017.09.28

会社と社員の理想的な関係

社内報のつくりかた

会社と社員の理想的な関係

会社と社員の理想的な関係

前回のおさらい時が経つのは早いですね。毎日のスピード感は(充実感も?)たいしてないくせに、月単位以上でみると、ものすごく早く過ぎている感じがするのは私だけでしょうか。特にこの連載を仰せつかってからは、...

2017.09.27

社内報を作る意味がわからなくなった時、私がやったこと。

社内報のつくりかた

社内報を作る意味がわからなくなった時、私がやったこと。

社内報を作る意味がわからなくなった時、私がやったこと。

こんにちは!かわうそです。今回は「社内報は誰のため?何のため?」ということについて、初心に戻って考えてみたいと思います。社内報担当になった当初は、とにかく仕事を覚えるのに必死でした。会社の組織や事業の...

2017.09.21

閲読率アップのススメ(1)

社内報のつくりかた

閲読率アップのススメ(1)

閲読率アップのススメ(1)

最近、社内報はWeb版で発行されるケースが増えてきている。Web版にするメリットは、読み手からすると紙媒体と違って紛失することがなく、また制作者側からすると、紙を使わないので経済的だし編集コストも抑え...

2017.09.14

読者を惹きつけるタイトル・キャッチコピーのつくり方【後編】

社内報のつくりかた

読者を惹きつけるタイトル・キャッチコピーのつくり方【後編】

読者を惹きつけるタイトル・キャッチコピーのつくり方【後編...

3.どの点を強調するか、どのようなイメージにするか印刷物やWebに掲載することを考えた時に、気をつけなくてはならないことがあります。それは文字数です。どのくらいの大きさで掲載されるのか、また2行や3行...

2017.09.13

社内報でアンケート実施前に考えたいこと

社内報のつくりかた

社内報でアンケート実施前に考えたいこと

社内報でアンケート実施前に考えたいこと

皆さんは社内報でアンケートを行ったことはありますか?「あります!」という方はどのように活用されたのでしょうか?社内報でのアンケートと言っても、使い方がいくつかあります。1つ目は「アンケート企画」です。...

2017.09.11

読者を惹きつけるタイトル・キャッチコピーのつくり方【前編】

社内報のつくりかた

読者を惹きつけるタイトル・キャッチコピーのつくり方【前編】

読者を惹きつけるタイトル・キャッチコピーのつくり方【前編...

毎日あふれる広告や書籍のタイトルやキャッチコピー。原稿を書くときにいつも悩むものではないでしょうか。でも、コツをつかめば、意外と簡単にできてしまいます。読者を惹きつけるタイトルやキャッチコピーを作成す...

2017.09.07

デジタル印刷のメリット・デメリット

社内報のつくりかた

デジタル印刷のメリット・デメリット

デジタル印刷のメリット・デメリット

こんにちは!takaです!私が最初の会社に入社した当時は、まだ仕事でコンピュータを使うことも珍しい時代で、 個人に与えられる電子機器は、電卓くらいのものでした。この当時は、関数計算が機能が付いているだ...

2017.09.05

社内報の企画書はフォーマット化するべし。【参考フォーマット例付き】

社内報のつくりかた

社内報の企画書はフォーマット化するべし。【参考フォーマット例付き】

社内報の企画書はフォーマット化するべし。【参考フォーマッ...

 皆さんは、社内報の記事を作っていて「こんなはずじゃなかった…」という仕上がりになってしまったことありませんか? デザイン的なことだけではなく、企画意図と出ている人の話が噛み合わない、伝えたかった内容...

全9種類

社内報作成に役立つ資料を 今なら無料プレゼント!

インナーコミュニケーションや社内制作業務に関する
お役立ち資料を無料でダウンロードできます。

資料ダウンロード(無料)

お電話でのお問い合わせはこちらから

東京: 03-3632-4818

名古屋: 052-856-2045

大阪: 06-7653-5657

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

コラムへ

コラムへ

ページトップへ