メニュー メニューをクロース

  • ホーム
  • コラム
  • 社内報での「座談会」企画を、成功させよう。 その1

社内報のつくりかた

社内報での「座談会」企画を、成功させよう。 その1

社内報での「座談会」企画を、成功させよう。 その1
  • #インタビュー・取材・座談会

こんにちは。ディレクターのkojiです。今回は、社内報の企画としてよく挙げられる「座談会」の上手な進行の仕方について考えてみたいと思います。

座談会とは、何人かが集まって、あるテーマについて各自の意見や感想を述べ合う会のこと。

1度でもその仕切りを任されたことのある方ならお分かりかと思いますが、この仕切りが結構難しいのです。その大きな理由は、参加者の「一人ひとりの個性が異なる」から。
語るのが好きな人もいますし、言葉の少ない静かな人もいます。プラス思考の人だけでなく、マイナス思考の人もいます。仕切りをする社内報担当者は、参加している全員に気を配って、バランスよくそれぞれの意見を引き出さなければなりません。

★座談会を成功させるヒント その1

「参加者たちをリラックスさせる準備を怠らない」

当日までに、各人に「こんなテーマについて話をしていただきたいです」というシートを配っておきましょう。座談会ではテーマについての表面的な情報が知りたいわけではありません。その裏側にある苦労や喜び、その人の感じた気持ちなどを引き出したいのです。そのために参加者側には事前に座談会をイメージさせておくことが大切です。

また、どんな人たちが座談会に参加するのか参加者全員のプロフィールを配っておくと、当日の参加者たちの緊張感をやわらげることができるでしょう。だって、会っていきなり「初めまして。さぁ、話し合ってください」と言われてもホンネなど語れるはずがないと思いませんか?

 

1人へのインタビュー記事よりも、細心の注意が必要な座談会。次回は、座談会当日をうまく仕切るためのヒントをご紹介いたします。

 

SHARE

全9種類

社内報作成に役立つ資料を 今なら無料プレゼント!

インナーコミュニケーションや社内制作業務に関する
お役立ち資料を無料でダウンロードできます。

資料ダウンロード(無料)

全9種類

社内報作成に役立つ資料を
今なら無料プレゼント!

インナーコミュニケーションや社内制作業務に関する お役立ち資料を無料でダウンロードできます。

資料ダウンロード(無料)

新着記事

社内報で、「変化」を見せる。

社内報のつくりかた

社内報で、「変化」を見せる。

    object(stdClass)#4046 (12) { ["term_id"]=> int(26) ["name"]=> string(27) "社内報のつくりかた" ["slug"]=> string(81) "%e7%a4%be%e5%86%85%e5%a0%b1%e3%81%ae%e3%81%a4%e3%81%8f%e3%82%8a%e3%81%8b%e3%81%9f" ["term_group"]=> int(0) ["term_order"]=> string(2) "24" ["term_taxonomy_id"]=> int(26) ["taxonomy"]=> string(9) "columncat" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(0) ["count"]=> int(456) ["object_id"]=> int(1152) ["filter"]=> string(3) "raw" } object(stdClass)#4042 (12) { ["term_id"]=> int(25) ["name"]=> string(15) "企画・ネタ" ["slug"]=> string(45) "%e4%bc%81%e7%94%bb%e3%83%bb%e3%83%8d%e3%82%bf" ["term_group"]=> int(0) ["term_order"]=> string(2) "25" ["term_taxonomy_id"]=> int(25) ["taxonomy"]=> string(9) "columncat" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(24) ["count"]=> int(85) ["object_id"]=> int(1152) ["filter"]=> string(3) "raw" }
  • #企画・ネタ

2016.02.15

社内報ひとり担当のお悩み解決します!

社内報のつくりかた

社内報ひとり担当のお悩み解決します!

    object(stdClass)#4048 (12) { ["term_id"]=> int(48) ["name"]=> string(6) "編集" ["slug"]=> string(18) "%e7%b7%a8%e9%9b%86" ["term_group"]=> int(0) ["term_order"]=> string(1) "2" ["term_taxonomy_id"]=> int(48) ["taxonomy"]=> string(9) "columncat" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(24) ["count"]=> int(81) ["object_id"]=> int(774) ["filter"]=> string(3) "raw" }
  • #編集
  • object(stdClass)#4044 (12) { ["term_id"]=> int(26) ["name"]=> string(27) "社内報のつくりかた" ["slug"]=> string(81) "%e7%a4%be%e5%86%85%e5%a0%b1%e3%81%ae%e3%81%a4%e3%81%8f%e3%82%8a%e3%81%8b%e3%81%9f" ["term_group"]=> int(0) ["term_order"]=> string(2) "24" ["term_taxonomy_id"]=> int(26) ["taxonomy"]=> string(9) "columncat" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(0) ["count"]=> int(456) ["object_id"]=> int(774) ["filter"]=> string(3) "raw" } object(stdClass)#4041 (12) { ["term_id"]=> int(25) ["name"]=> string(15) "企画・ネタ" ["slug"]=> string(45) "%e4%bc%81%e7%94%bb%e3%83%bb%e3%83%8d%e3%82%bf" ["term_group"]=> int(0) ["term_order"]=> string(2) "25" ["term_taxonomy_id"]=> int(25) ["taxonomy"]=> string(9) "columncat" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(24) ["count"]=> int(85) ["object_id"]=> int(774) ["filter"]=> string(3) "raw" }
  • #企画・ネタ

2017.05.23

“新年号”は何のためにあるのか?

社内報のつくりかた

“新年号”は何のためにあるのか?

    object(stdClass)#4040 (12) { ["term_id"]=> int(30) ["name"]=> string(21) "1月・新年・冬" ["slug"]=> string(63) "%ef%bc%91%e6%9c%88%e3%83%bb%e6%96%b0%e5%b9%b4%e3%83%bb%e5%86%ac" ["term_group"]=> int(0) ["term_order"]=> string(2) "20" ["term_taxonomy_id"]=> int(30) ["taxonomy"]=> string(9) "columncat" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(24) ["count"]=> int(5) ["object_id"]=> int(1786) ["filter"]=> string(3) "raw" }
  • #1月・新年・冬
  • object(stdClass)#4047 (12) { ["term_id"]=> int(26) ["name"]=> string(27) "社内報のつくりかた" ["slug"]=> string(81) "%e7%a4%be%e5%86%85%e5%a0%b1%e3%81%ae%e3%81%a4%e3%81%8f%e3%82%8a%e3%81%8b%e3%81%9f" ["term_group"]=> int(0) ["term_order"]=> string(2) "24" ["term_taxonomy_id"]=> int(26) ["taxonomy"]=> string(9) "columncat" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(0) ["count"]=> int(456) ["object_id"]=> int(1786) ["filter"]=> string(3) "raw" }

2016.01.08

~ランチの上手な撮り方5ステップ~

社内報のつくりかた

~ランチの上手な撮り方5ステップ~

    object(stdClass)#4045 (12) { ["term_id"]=> int(26) ["name"]=> string(27) "社内報のつくりかた" ["slug"]=> string(81) "%e7%a4%be%e5%86%85%e5%a0%b1%e3%81%ae%e3%81%a4%e3%81%8f%e3%82%8a%e3%81%8b%e3%81%9f" ["term_group"]=> int(0) ["term_order"]=> string(2) "24" ["term_taxonomy_id"]=> int(26) ["taxonomy"]=> string(9) "columncat" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(0) ["count"]=> int(456) ["object_id"]=> int(1004) ["filter"]=> string(3) "raw" } object(stdClass)#4043 (12) { ["term_id"]=> int(19) ["name"]=> string(18) "撮影・カメラ" ["slug"]=> string(54) "%e6%92%ae%e5%bd%b1%e3%83%bb%e3%82%ab%e3%83%a1%e3%83%a9" ["term_group"]=> int(0) ["term_order"]=> string(2) "28" ["term_taxonomy_id"]=> int(19) ["taxonomy"]=> string(9) "columncat" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(24) ["count"]=> int(63) ["object_id"]=> int(1004) ["filter"]=> string(3) "raw" }
  • #撮影・カメラ

2016.06.21

お電話でのお問い合わせはこちらから

東京: 03-3632-4818

名古屋: 052-856-2045

大阪: 06-7653-5657

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

コラムへ

コラムへ

ページトップへ