メニュー メニューをクロース

社内報のつくりかた

印刷する用紙は、束ねるととても重いのです。

2019.11.27

2016.01.28

こんにちは。うさ田です。
今回は用紙の表記についてご紹介します。

 

be21febfb82f53cac98fc85db07b6ba6

同じ銘柄の用紙でも、サイズ(菊判、四六判、A判、B判)、目(T目、Y目)、連量(いろいろ)と様々です。

連量とは用紙の厚さを分かりやすく表すものであり、用紙代の計算にも使用します。
用紙の厚さは銘柄ごとに様々です。用紙の厚さをmmで表すと、0.22mmや0.33mmなど大変になってしまいます。

用紙1,000枚の重さである「連量」をもって厚さを表すことで分かりやすくなっていますが、同じ銘柄の同じ厚さの用紙でも用紙のサイズによって連量表記は変わるので注意が必要です。

同じ厚さの用紙でも、四六判の連量表記は〈110〉、菊判は〈76.5〉、A判は〈70.5〉となります。連量はその用紙1,000枚の重さを表しているので、サイズが大きくなれば重くなりますし、逆に小さくなれば軽くなります。

用紙代の計算にも連量が使われます。一般印刷用紙の値段は、紙商社から「キロ単価」で提示されます(その用紙1kgあたりの値段)。 連量から使用する紙の総重量を計算し、キロ単価をかけることで用紙代を計算しています。
「連量」とは紙の厚さや金額を知るためにとても便利な表記なのです。

SHARE

新着記事

2021.04.30

社内報のつくりかた

【無料DLあり】社内報の企画・ネタ|夏号に使える企画12選

【無料DLあり】社内報の企画・ネタ|夏号に使える企画12...

春号の社内報制作も終わり、ひと段落といったところでしょうか。社内報の春号企画は、会社の大きなイベントと連動していることが多いかと思います。たとえば、新年度のキックオフレポート、入社式レポート、新入社員...

2021.04.01

社内報のつくりかた

はじめて社内報担当者になったとき、やるべきことまとめ

はじめて社内報担当者になったとき、やるべきことまとめ

この春から、初めて社内報を担当することになった方もいらっしゃることでしょう。社内報担当者になったからには、まず次号の表紙を決める?それとも企画を考える? 正直何から手をつければよいのかわからない… で...

2021.03.11

社内報のつくりかた

社内報制作でデザイナーに依頼するときは具体的に!

社内報制作でデザイナーに依頼するときは具体的に!

こんにちは! 社内報デザインを外部のデザイナーさんにお願いしている企業も多いと思います。 そのときに、こんな悩みを抱えたことありませんか?「渡した資料どおりのレイアウトで、デザインに工夫が感じられない...

2021.02.19

社内報のつくりかた

トップメッセージは誰のため?伝え方のポイントとは

トップメッセージは誰のため?伝え方のポイントとは

4月号は新入社員特集を掲載する企業が多い私感です。さて、読みにくいとも、読まれている、とも言われるこのトップメッセージ。どこで差がつくのでしょうか? それは、「読みたい」と思う社員と「読みたくない」と...

お電話でのお問い合わせはこちらから

東京: 03-3632-4818

名古屋: 052-856-2045

大阪: 06-6210-1433

お問い合わせ・ご相談

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

コラムへ

社内報お役立ちコラム

ページトップへ