メニュー メニューをクロース

社内報のつくりかた

社内報担当者、必見!「働き方」のトレンド情報サイト

ディレクターのタカエです。
社内報制作で忙しい皆さん。社内報をつくる上で、情報収集は欠かせない活動かと思いますが、皆さんはどのような情報を収集されているでしょうか。

どの会社様でも社内報は、読むことによって社員の働き方、考え方、行動に何かしら良い影響や変化を起こしたい!という思いで制作されていると思います。
そのために、社内報担当者は、自社のことはもちろんですが、世の中の出来事や働き方のトレンドなどについても幅広い見識を持って、社員全体を引っ張っていくことが求められています。そこで今回は、世の中の「働く」の旬を知ることができるサイト四選をご紹介します!

働き方のノウハウを知る!「東洋経済オンライン」

 

1_

http://toyokeizai.net/

きっと皆さんも一度は目にしたことがある、東洋経済新報社による経済情報サイト。プロのジャーナリストたちが日々最新の経済ニュースやお役立ち情報を紹介しているのですが、おすすめは「キャリア・教育」カテゴリーの記事です。最新のワークスタイルや、企業のトップたちの働き方、できるビジネスマンの働くノウハウなどが掲載されています。社内報の記事のネタ集めにもきっと役立つと思います。

海外で働く社員のことを知る!「Global」

 

2_

http://global.innovations-i.com/

 海外展開を行っている会社の方におすすめ。海外で働く人々のコラムや日本企業の海外戦略のトレンドが分かります。海外で働く方の生の声が掲載されており、日本と海外では働き方にどのような違いがあるのか、海外で働くとどのような悩みがあるのか、などの情報を知ることができます。社内報のグローバル化を目指す担当者なら、一度は目を通しておきたいサイトです。

 働くママのお悩みを知る!「ともえ」

 記事を書くのは全員ママさんライター!今働いているママ、これから働こうと考えるママが考えていることや、働くママに役立つ情報が満載のサイトです。人気記事ランキングが掲載されているため、世の中の働くママさんたちがどのようなことに興味があるのか、に触れることが できます。 

 

4_

http://tomoe.life/

記事を書くのは全員ママさんライター!今働いているママ、これから働こうと考えるママが考えていることや、働くママに役立つ情報が満載のサイトです。人気記事ランキングが掲載されているため、世の中の働くママさんたちがどのようなことに興味があるのか、に触れることが できます。

 共働き夫婦の働き方を知る!「日経DUAL」 

 

3_

http://dual.nikkei.co.jp/

 日経が運営している会員制情報サイト(無料プラン・有料プラン有り)。共働きのママ・パパに向け、「仕事」と「子育て」を両立するためのノウハウや旬な情報が掲載されています。日経らしく、トレンド情報や自治体調査、著名人インタビューなど、記事バリエーションの豊かさが魅力です。お悩みQ&Aなどのコンテンツもあり、共働き夫婦がどのようなことに悩んでいるかもわかります。

以上、4つのサイトをご紹介しました。皆さんの会社の方向性に合わせて日々チェックを行い、ぜひ社員の皆さんを引っ張る社内報制作へとお役立てください。

 

 

SHARE

新着記事

2022.01.05

社内報のつくりかた

無料でお役立ちフォーマットがDL!「社内報のきほん by glassy株式会社」

無料でお役立ちフォーマットがDL!「社内報のきほん by...

当サイト社内報のお役立ちコラムを運営するglassy株式会社が新しく社内報担当者向けのお役立ちサイトをオープン致しました。社内報のきほん by glassy株式会社https://shanaiho.g...

2021.12.15

社内報のつくりかた

メディア型とSNS型。あなたの会社に合うコミュニケーションツールはどっち?

メディア型とSNS型。あなたの会社に合うコミュニケーショ...

「会社の経営理念やビジョンが現場の社員までなかなか浸透しない」「テレワークが増えてメンバー間のコミュニケーションが希薄になってきた」このような組織内のコミュニケーション不足を感じているなら、伝えたいタ...

2021.12.14

社内報のつくりかた

WEB社内報でユーザー情報の管理問題について考える

WEB社内報でユーザー情報の管理問題について考える

WEB社内報の運用を進めるにあたり、コンテンツ発信以外の思わぬところで躓いてしまうことがあります。その見落としがちなポイントの1つが、ユーザー情報の管理方法です。そこで今回は、コンテンツ発信に注力でき...

2021.12.13

社内報のつくりかた

WEB社内報の閲覧数ばかり気にしていないですか?

WEB社内報の閲覧数ばかり気にしていないですか?

紙と違いWEBは閲覧数を容易に把握できるため、ついそこばかりに目が行きがちです。広報担当者が、社員に「読んでもらうこと」(=閲覧数)を意識するのは決して間違いではありません。しかし、社内メディアが持つ...

お電話でのお問い合わせはこちらから

東京: 03-3632-4818

名古屋: 052-856-2045

大阪: 06-6210-1433

お問い合わせ・ご相談

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

コラムへ

社内報お役立ちコラム

ページトップへ