メニュー メニューをクロース

社内報のつくりかた

決算数値は、 ニュースダイジェストで分かりやすく。

2016.05.30

決算数値は、 ニュースダイジェストで分かりやすく。

こんにちは、kojiです。

3月決算の企業さまの場合、社内報の夏号で「決算報告」を特集に取り上げることも多いかと思います。決算報告とは、企業の会計期間中の経営成績、財政状態などを報告することです。

業績を意識することの多い営業や経営部門の社員であれば、数値への抵抗も低く、しっかり読んでくれるかもしれませんが、普段それらに関わりの少ない社員にとっては、業績報告だなんて難しそう…という苦手意識から、敬遠され、読み飛ばされてしまいがちです。一方で、社内報担当者も、その伝え方の難しさから、決算報告の表やグラフをそのまま載せておこう、と消極的な伝え方に留まっているケースも多く見受けられます。

そのような時、決算報告に紐づく出来事やイベントをダイジェストして、決算報告の表やグラフと一緒に掲載するとわかりやすく伝えることができます。

160530

ある事業の商品が売上げ好調で、全体の業績を引っ張っていてこれからにもさらに期待が持てることとか、古くから使っていた機械を新しいものに切り替えることで一時の費用負担はあっても、その後の稼働に期待ができることとか。

決算報告ページは、確かに終わった期間の振り返りのページではあるのですが、これから企業の進むべき方向性を伝える重要なページとなります。

社員の方々に読んでいただくために、まずは社内報担当者である皆さんが決算ページを理解し、わかりやすい紙面構成をめざしてください。

 

 

SHARE

全9種類

社内報作成に役立つ資料を 今なら無料プレゼント!

インナーコミュニケーションや社内制作業務に関する
お役立ち資料を無料でダウンロードできます。

資料ダウンロード(無料)

全9種類

社内報作成に役立つ資料を
今なら無料プレゼント!

インナーコミュニケーションや社内制作業務に関する お役立ち資料を無料でダウンロードできます。

資料ダウンロード(無料)

新着記事

2019.06.26

これからの時代のグローバル社内報

社内報のつくりかた

これからの時代のグローバル社内報

これからの時代のグローバル社内報

こんにちは!かわうそです。今回のテーマは「グローバル社内報」です。全社的に発行している社内報だけでなく海外支店向けに独自に社内報を制作している企業も多いのではないでしょうか?さまざまな国籍の社員が働く...

2019.06.12

今さら聞けない社内報の寄稿とは?どんなノウハウがある?

社内報のつくりかた

今さら聞けない社内報の寄稿とは?どんなノウハウがある?

今さら聞けない社内報の寄稿とは?どんなノウハウがある?

社内報は社内広報ツールの一つであり、会社の理念を伝えたり、働いている人々の思いを共有したりするのに有効な手段です。ただ、そのためには担当する人間だけが原稿を書いていたのでは十分ではなく、さまざまな視点...

2019.05.29

技術広報と社内報

社内報のつくりかた

技術広報と社内報

技術広報と社内報

こんにちは!かわうそです。新しい元号「令和」がスタートしました。社内文書や社内報でも年号の記述を変えたり、表記を統一したり・・・といった対応に追われた担当者も多いのではないでしょうか?さて、今回は「技...

2019.05.14

組織活性化のために!企業が実践できる取り組みとは?

職場活性化

組織活性化のために!企業が実践できる取り組みとは?

組織活性化のために!企業が実践できる取り組みとは?

会社組織の活性化は、どの企業にとっても大きな課題です。組織活性化に向けて取り組んでいる企業は、いま足りないのは一体どんなところかなのかと悩んでしまいますよね。ひとことで活性化といっても企業ごとに特徴が...

お電話でのお問い合わせはこちらから

東京: 03-3632-4818

名古屋: 052-856-2045

大阪: 06-6385-1151

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

コラムへ

コラムへ

ページトップへ