メニュー メニューをクロース

社内報のつくりかた

文字を変更したり、修正を取り消すにはどうしたらいいの?

2018.11.05

2015.01.22

皆さん、こんにちは。ディレクターのタカエです。
「校正記号の時間」では、社内報の校正時に役立つ、校正記号の種類と使い方をご紹介しています。
前回ご紹介した「トル」はお試しいただけましたか?

今回は応用版として、「文字を1字以上変更したい」時の校正記号と、指示を間違える等して、「修正を取り消したい」時の校正次号を2本立てでご紹介します!

まずは、文字を1字以上変更したい場合。
トルと同じ要領で、変更したい文字や図を斜線で指定し、二文字以上の場合はヨコ線でつなげます。空いているスペースへ引き出し線を引っぱり、変更後の文字を明記してください。
具体例はこちら↓

 

lesson43_img01

 

図・写真を変更する場合には、引き出し線に変更後の図・写真の引用先やデータファイル名を明記しましょう!

次に、書いてしまった修正指示を取り消したい場合。
煩雑になりがちで、赤ペンで記載することが多い校正ではよく使う記号で、「イキ」と呼ばれています。「もとの状態を活かす」という意味ですね!

もちろん図・写真の修正を取り消したい時の指示も同様です。

イキの具体例はこちら↓

 

lesson43_img02

文字の変更も修正の取り消しの「イキ」も、校正では頻繁に使う記号です。

「トル」と合わせたこの3つを覚えれば、ひとまず校正の第一関門突破です!
覚えて損はありませんので、ぜひお試しくださいね。

次回は、文章の中に文字や文章を追加したり、入れ替えたい時の校正記号をご紹介します!

SHARE

新着記事

2021.02.19

社内報のつくりかた

トップメッセージは誰のため?伝え方のポイントとは

トップメッセージは誰のため?伝え方のポイントとは

4月号は新入社員特集を掲載する企業が多い私感です。さて、読みにくいとも、読まれている、とも言われるこのトップメッセージ。どこで差がつくのでしょうか? それは、「読みたい」と思う社員と「読みたくない」と...

2021.02.12

社内報のつくりかた

色校正とは?色校正を見るときに気を付けたい3つのポイント

色校正とは?色校正を見るときに気を付けたい3つのポイント

今回は社内報をつくる工程の中でも、社内報担当者の方の最後の確認になる色校正についてです。 みなさんは色校正のチェックの時に、どのように何をチェックされていますか? そもそも、なぜ色校正が必要なのかご存...

2021.02.03

社内報のつくりかた

社内報校正・校閲の鬼門 !「名前と数字」を確認するコツ

社内報校正・校閲の鬼門 !「名前と数字」を確認するコツ

校正・校閲で最も皆さんがミスするのは、商品や人の「名前」と業績やマーケットの「数字」です。これだけは、印刷物なら間違えると必ず刷り直しになります。この特に注意が必要な「名前」「数字」を校正・校閲作業時...

2021.01.28

社内報のつくりかた

【無料DLあり】社内報の企画・ネタ|コロナ禍でもできる春の「社員紹介」企画とは?

【無料DLあり】社内報の企画・ネタ|コロナ禍でもできる春...

春に発行する社内報の制作が進行し始める時期となりました。社内報の「春号」といえば、キラーコンテンツの集まり。たとえば、新年度のキックオフイベントや入社式のレポート、そして新入社員紹介。社内報担当者とし...

お電話でのお問い合わせはこちらから

東京: 03-3632-4818

名古屋: 052-856-2045

大阪: 06-6210-1433

お問い合わせ・ご相談

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

コラムへ

コラムへ

ページトップへ