メニュー メニューをクロース

社内報のつくりかた

社内報の「夏」企画で、悩んだらコレ!

2019.04.25

2016.05.09

こんにちは、ディレクターのkojiです。1年の中で企画に一番悩むのが、「夏号」のようです。
新入社員は春号で取り上げたし、4月からスタートした計画や施策は始まったばかりで、結果や効果を語るにはまだ早い。さぁどうしよう、困った!?

安心してください。紙面を有効に使える夏号だからこそ、「自己啓発」を促す企画を取り入れてみてはいかがでしょう?

例えば、

「ワタシを変えた、この習慣。」

業務改善や意識変革まで、習慣を変えたことで考え方が変わったなどの経験を持つ社員を登場させ、before、afterの説明図とともに紹介します。

160509A

「読書ノススメ」

「本」は、世代、職種、性別などを超えて、共通言語として活用できるツールです。

シーンごとに本を分類して紹介します。さらに、「●●部長オススメ」と加えてみると、上層部の方たちが普段どんな本を読むのかを知る機会にもつながります。

160509B

「他業界から学ぶ ヘッドラインニュース」

「今、どんなことが注目されているの?」「新商品のヒントを見つけたい」といったニュースを社内報で取り上げます。社内報を読めば、自社を知るとともに他社も知ることができる!そんな便利なツールと知ったなら、社員の皆さんは発行を待ち遠しく思ってくれるのではないでしょうか。
160509C

以上、困った時の企画ネタのご紹介でした。ぜひ試してみてくださいね。

 

SHARE

新着記事

2021.04.30

社内報のつくりかた

【無料DLあり】社内報の企画・ネタ|夏号に使える企画12選

【無料DLあり】社内報の企画・ネタ|夏号に使える企画12...

春号の社内報制作も終わり、ひと段落といったところでしょうか。社内報の春号企画は、会社の大きなイベントと連動していることが多いかと思います。たとえば、新年度のキックオフレポート、入社式レポート、新入社員...

2021.04.01

社内報のつくりかた

はじめて社内報担当者になったとき、やるべきことまとめ

はじめて社内報担当者になったとき、やるべきことまとめ

この春から、初めて社内報を担当することになった方もいらっしゃることでしょう。社内報担当者になったからには、まず次号の表紙を決める?それとも企画を考える? 正直何から手をつければよいのかわからない… で...

2021.03.11

社内報のつくりかた

社内報制作でデザイナーに依頼するときは具体的に!

社内報制作でデザイナーに依頼するときは具体的に!

こんにちは! 社内報デザインを外部のデザイナーさんにお願いしている企業も多いと思います。 そのときに、こんな悩みを抱えたことありませんか?「渡した資料どおりのレイアウトで、デザインに工夫が感じられない...

2021.02.19

社内報のつくりかた

トップメッセージは誰のため?伝え方のポイントとは

トップメッセージは誰のため?伝え方のポイントとは

4月号は新入社員特集を掲載する企業が多い私感です。さて、読みにくいとも、読まれている、とも言われるこのトップメッセージ。どこで差がつくのでしょうか? それは、「読みたい」と思う社員と「読みたくない」と...

お電話でのお問い合わせはこちらから

東京: 03-3632-4818

名古屋: 052-856-2045

大阪: 06-6210-1433

お問い合わせ・ご相談

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

コラムへ

社内報お役立ちコラム

ページトップへ