メニュー メニューをクロース

社内報のつくりかた

社内報の企画・ネタ|社員のON・OFFから学ぼう

2020.11.13

2016.05.12

働くすべての人にとって、効率化・ワークライフバランスなどの「働き方」は永遠の課題であり、誰にとっても興味のあるテーマだと思います。特に同じ職場環境で働いているのに自分とは異なる働き方をしている人の働き方は、大変参考になりますね。今回は、他の社員のON・OFFから新たな働き方を学ぶ企画の例をご紹介してみたいと思います!

社員の「ON」から学ぶ!

なぜあの人はいつも仕事が速いのか。そこにはきっと、効率化のワザが隠されています。
タスク管理術、資料・データ整理術、進行管理術など、その人の仕事の進め方のコツを紹介し、皆でマネをして究極の効率化を目指しましょう!

社員の「ON/OFF」から学ぶ!

仕事とプライベートの切り替えのコツはもちろんですが、仕事中の効果的な「ひと息タイム」にこそ、仕事の質を高める秘訣があります!

当社の例では、ランチはできるだけ外に出て、ひと息つく時間を作るという社員がいます。そうすることにより仕事中の集中力が高まるのだそうです。ちょっとしたことですが、こうした小さなアクションが大きな成果に結びつくのかもしれません。

そんな社員のひと息アクション集を紹介してみてはいかがでしょうか。

社員の「OFF」から学ぶ!

仕事の幅を広げるためには、仕事に直結するかしないかにはかかわらず、休日に様々な新しい知識や経験をしていることが意外と大切だったりします。

長年一つの趣味を続けていたり、新しい人と会ったり、いつもとは違う場所に行ってみたり。あなたの周りの方々は、休日にどんなことをしていて、どんな学びを得ているのでしょうか。社員がOFFにしていることや、ONのために心掛けていることなどを紹介してみましょう。

多くの社員のより良い働き方を集めていけば、いつか究極の働き方が完成するかもしれません!あなたのお近くの社員から、まずは紹介してみませんか?

 

 

SHARE

新着記事

2021.04.30

社内報のつくりかた

【無料DLあり】社内報の企画・ネタ|夏号に使える企画12選

【無料DLあり】社内報の企画・ネタ|夏号に使える企画12...

春号の社内報制作も終わり、ひと段落といったところでしょうか。社内報の春号企画は、会社の大きなイベントと連動していることが多いかと思います。たとえば、新年度のキックオフレポート、入社式レポート、新入社員...

2021.04.01

社内報のつくりかた

はじめて社内報担当者になったとき、やるべきことまとめ

はじめて社内報担当者になったとき、やるべきことまとめ

この春から、初めて社内報を担当することになった方もいらっしゃることでしょう。社内報担当者になったからには、まず次号の表紙を決める?それとも企画を考える? 正直何から手をつければよいのかわからない… で...

2021.03.11

社内報のつくりかた

社内報制作でデザイナーに依頼するときは具体的に!

社内報制作でデザイナーに依頼するときは具体的に!

こんにちは! 社内報デザインを外部のデザイナーさんにお願いしている企業も多いと思います。 そのときに、こんな悩みを抱えたことありませんか?「渡した資料どおりのレイアウトで、デザインに工夫が感じられない...

2021.02.19

社内報のつくりかた

トップメッセージは誰のため?伝え方のポイントとは

トップメッセージは誰のため?伝え方のポイントとは

4月号は新入社員特集を掲載する企業が多い私感です。さて、読みにくいとも、読まれている、とも言われるこのトップメッセージ。どこで差がつくのでしょうか? それは、「読みたい」と思う社員と「読みたくない」と...

お電話でのお問い合わせはこちらから

東京: 03-3632-4818

名古屋: 052-856-2045

大阪: 06-6210-1433

お問い合わせ・ご相談

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

コラムへ

社内報お役立ちコラム

ページトップへ