メニュー メニューをクロース

社内報のつくりかた

印刷ノチカラ 第1回「紙目」を知る

2015.01.21

印刷ノチカラ 第1回「紙目」を知る

こんにちは。ディレクターのマサオです。

社内報を印刷物で発行されている担当者様は必見!の「印刷知識」をテーマとして色々とネタをご紹介していきたいと思います。
第1回目は「紙目」です!!
実は紙にも「目」とよばれるクセのようなものがあるんです!
ぜひ、ご参考にして頂ければと思います。

紙目にはタテ目とヨコ目がある

印刷用紙には繊維の並ぶ方向に関して紙目と呼ばれているものがあります。

紙目にはタテ目・ヨコ目があり、紙(全判)の長辺の方向に繊維の流れが平行している紙を“タテ目”と言い、紙(全判)の短辺の方向に繊維の流れが平行している紙を“ヨコ目”と言います。
実はこの紙目の違いを知った上で印刷しないと、思わぬところでトラブルを起こす原因になります。

 

lesson42_img01

 紙目でめくりやすさが違う

書籍のようなページものに関しては、背に対して平行な目、つまり上下方向に紙目が向いている用紙を使います。これは折り加工でより加工しやすくなるということもありますが、紙目が上下方向になっていると書籍のページをめくる際にめくりやすくなるためでもあります。

紙の特性として紙目の流れ方向がページもめくりやすくなっています。

 

lesson42_img02

 

 このように、作りたい印刷物によって紙目を使い分けることがとても大切です。
読みやすい社内報を目指すために印刷にこだわるのはいかがでしょうか?
今後も印刷知識について記事を更新していきますのでご期待ください。

 

 

SHARE

新着記事

2021.01.21

社内報の取材を円滑に行うための秘訣~事前準備・取材本番・取材後まで~

社内報のつくりかた

社内報の取材を円滑に行うための秘訣~事前準備・取材本番・取材後まで~

社内報の取材を円滑に行うための秘訣~事前準備・取材本番・...

この記事では、社内報取材を円滑に実施できるよう気をつけておきたいポイントをご紹介させていただきます!リアル取材でも、オンライン取材でも使える8つのポイントをしっかりおさえて、魅力的な記事を書きましょう...

2020.11.18

社内報の企画・ネタ|2021年「新年号の企画、どうする?」

社内報のつくりかた

社内報の企画・ネタ|2021年「新年号の企画、どうする?」

社内報の企画・ネタ|2021年「新年号の企画、どうする?...

社内報の新年号といえば、「年頭所感」や「新年の抱負」。恒例で載せなければならない企画が多い一方で、毎年同じ見せ方になってしまって頭を悩ませている社内報担当者も多いのではないでしょうか。一方で、今年は新...

2020.10.07

スッキリ解消!社内報の「校正」に関連する記事7選!

社内報のつくりかた

スッキリ解消!社内報の「校正」に関連する記事7選!

スッキリ解消!社内報の「校正」に関連する記事7選!

社内報原稿の社内確認や制作会社とのやりとりで、こんな経験をされたことはありませんか?修正指示を書き込んだが、間違って伝わってしまった。修正指示を見落とされてしまった。校正紙の指示だけでは分からないと制...

2020.09.30

社内報をリニューアルしたい時に読んでほしい記事5選

社内報のつくりかた

社内報をリニューアルしたい時に読んでほしい記事5選

社内報をリニューアルしたい時に読んでほしい記事5選

社内報の“リニューアル”といっても、新しい企画を立ち上げて反応を見るという比較的すぐに実行できる方法もありますし、表紙を含めてデザインや内容を大きく刷新する方法もあります。社内報をリニューアルする前に...

お電話でのお問い合わせはこちらから

東京: 03-3632-4818

名古屋: 052-856-2045

大阪: 06-6210-1433

お問い合わせ・ご相談

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

コラムへ

コラムへ

ページトップへ