メニュー メニューをクロース

社内報のつくりかた

社内報に適した写真って?

2018.11.05

2015.03.24

こんにちは!nemotoと申します。

早速ですが、今回は社内報を作るにあたり、とても重要なポイントとなる写真についての基本をご紹介したいと思います。

写真って、普段旅行に出かけた際やイベントごとに参加した際、スマホやデジカメを使って撮影することはあってもいざ何かに使うことを目的とすると、「何を撮ったらいいの?」「どうやったら、綺麗に撮れるの?」・・という感じになりますよね。
それが普通だと思います。

でも写真って、「百聞は一見に如かず」ということわざがあるように、聞いたり、また文字を読んで情報を得ることよりも率直に物事が伝えられる、とても重要な役割を持っているんですよね。

現状、気軽に撮影のできる環境が身近にありながらも、写真の役割を理解しようとしていないと、いざ社内報の中で撮った写真を使おうとしても、なんとなく現場感が感じられなかったり、臨場感が出ていなかったり・・ということに陥ることになるかと思います。

その為、まずは社内報に写真を使用するに当たり、以下に注意しておきましょう!

 

1.撮影用のカメラは基本的にスマホや携帯NGです
  -画像が荒くなる可能性ありなので、注意!

2.何を撮りたいのか、まずはファインダーを覗く前に被写体を決めましょう
  -がむしゃらにシャッターを切っても、良い写真は撮れないものです

3.背景にも意識を向けてみましょう!
  -不要な物やアイテムが無駄に写りこむと良い写真も台無しです

4.データ保存はJPEG形式にしてみましょう
  -編集に適したデータ形式です

 

以上が最低でも押さえておきたいポイントになります!
ぜひ写真を撮る際の参考にしてみてくださいね。

 

次回は各ポイントを掘り下げて、細かにご紹介をさせていただきたいと思います。

 

SHARE

新着記事

2021.04.01

社内報のつくりかた

はじめて社内報担当者になったとき、やるべきことまとめ

はじめて社内報担当者になったとき、やるべきことまとめ

この春から、初めて社内報を担当することになった方もいらっしゃることでしょう。社内報担当者になったからには、まず次号の表紙を決める?それとも企画を考える? 正直何から手をつければよいのかわからない… で...

2021.03.11

社内報のつくりかた

社内報制作でデザイナーに依頼するときは具体的に!

社内報制作でデザイナーに依頼するときは具体的に!

こんにちは! 社内報デザインを外部のデザイナーさんにお願いしている企業も多いと思います。 そのときに、こんな悩みを抱えたことありませんか?「渡した資料どおりのレイアウトで、デザインに工夫が感じられない...

2021.02.19

社内報のつくりかた

トップメッセージは誰のため?伝え方のポイントとは

トップメッセージは誰のため?伝え方のポイントとは

4月号は新入社員特集を掲載する企業が多い私感です。さて、読みにくいとも、読まれている、とも言われるこのトップメッセージ。どこで差がつくのでしょうか? それは、「読みたい」と思う社員と「読みたくない」と...

2021.02.12

社内報のつくりかた

色校正とは?色校正を見るときに気を付けたい3つのポイント

色校正とは?色校正を見るときに気を付けたい3つのポイント

今回は社内報をつくる工程の中でも、社内報担当者の方の最後の確認になる色校正についてです。 みなさんは色校正のチェックの時に、どのように何をチェックされていますか? そもそも、なぜ色校正が必要なのかご存...

お電話でのお問い合わせはこちらから

東京: 03-3632-4818

名古屋: 052-856-2045

大阪: 06-6210-1433

お問い合わせ・ご相談

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

コラムへ

コラムへ

ページトップへ