メニュー メニューをクロース

社内報のつくりかた

いまの障がい者雇用について知ろう!

こんにちは。ディレクターのタカエです。

ここでは、ダイバーシティ・働きがいのある会社に関連したフレッシュなニュースをお届けします!

 

現在日本には、約788万人(人口比約6%)の障がい者がいるといわれ、増加傾向にあります。
そのため、今では障害者雇用促進法で、従業員数50名以上の民間企業は常用雇用者数の2.0%の障がい者を雇用することが義務づけられるようになりました。しかし、現在達成企業率は全国で45%程といわれています。

 

そこで今回は、障がい者雇用の最新事情をご紹介します!

 

★トピック1 日本一、障害者雇用率が高い企業とは?

 

『CSR企業総覧2014年度版』によると、2012年現在、食品トレーメーカー最大手の株式会社エフピコさんがダントツの1位!で、16.10%(369人)の障がい者雇用の実績をもっています。
具体的な雇用環境についていくつかご紹介してみましょう。

 

◎エフピコさんの核となる「食品トレー容器の生産」と「リサイクル」事業で活躍
◎「食品トレー容器の生産」事業では、食品トレー容器の成型・組立加工・検品・包装までを担当
◎「リサイクル」事業では、エフピコさんのリサイクルシステムにおける使用済みトレーの選別を担当
◎全国に広がる22カ所の事業所で雇用

 

障がい者の方々が、補佐としてではなく、事業の核となる業務に携わっている環境が印象的ですね。

 

また、社内報担当者の皆さまには、エフピコさんのホームページで閲覧できる障がい者雇用のページが、取り組みを社内報で紹介する際の参考になると思いますので、ぜひご覧ください。外部向けですが。エフピコさんの思いが伝わるページとなっています。

 

★トピック2 障がい者雇用推進に取り組む団体のWEBが面白い!

 

今回はもう1つ、障がい者雇用に関する社内報ネタを扱うことになったけれど、知識がなくて不安・・・という方におすすめ情報サイトをご紹介します。

 

 

0416_2_

 

 

ATARIMAEプロジェクトという一般財団法人が運営するWEBサイトです。
働く障がい者の方々の声や、障がい者雇用の基礎知識、取り組みの事例など充実の内容なので、よろしければご参考にしてみてください。

 

センシティブな内容でもある障がい者雇用。しかし、社員全体のダイバーシティの意識を高めることができるテーマでもあります。諦めず、挑戦してみましょう!

 

 

SHARE

新着記事

2021.02.19

社内報のつくりかた

トップメッセージは誰のため?伝え方のポイントとは

トップメッセージは誰のため?伝え方のポイントとは

4月号は新入社員特集を掲載する企業が多い私感です。さて、読みにくいとも、読まれている、とも言われるこのトップメッセージ。どこで差がつくのでしょうか? それは、「読みたい」と思う社員と「読みたくない」と...

2021.02.12

社内報のつくりかた

色校正とは?色校正を見るときに気を付けたい3つのポイント

色校正とは?色校正を見るときに気を付けたい3つのポイント

今回は社内報をつくる工程の中でも、社内報担当者の方の最後の確認になる色校正についてです。 みなさんは色校正のチェックの時に、どのように何をチェックされていますか? そもそも、なぜ色校正が必要なのかご存...

2021.02.03

社内報のつくりかた

社内報校正・校閲の鬼門 !「名前と数字」を確認するコツ

社内報校正・校閲の鬼門 !「名前と数字」を確認するコツ

校正・校閲で最も皆さんがミスするのは、商品や人の「名前」と業績やマーケットの「数字」です。これだけは、印刷物なら間違えると必ず刷り直しになります。この特に注意が必要な「名前」「数字」を校正・校閲作業時...

2021.01.28

社内報のつくりかた

【無料DLあり】社内報の企画・ネタ|コロナ禍でもできる春の「社員紹介」企画とは?

【無料DLあり】社内報の企画・ネタ|コロナ禍でもできる春...

春に発行する社内報の制作が進行し始める時期となりました。社内報の「春号」といえば、キラーコンテンツの集まり。たとえば、新年度のキックオフイベントや入社式のレポート、そして新入社員紹介。社内報担当者とし...

お電話でのお問い合わせはこちらから

東京: 03-3632-4818

名古屋: 052-856-2045

大阪: 06-6210-1433

お問い合わせ・ご相談

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

コラムへ

コラムへ

ページトップへ