メニュー メニューをクロース

社内報のつくりかた

「働きがいのある会社」ランキングに参加してみませんか?

「働きがいのある会社」ランキングに参加してみませんか?

こんにちは。ディレクターのタカエです。
今回は働きがいのある会社に関連したフレッシュなニュースをお届けします! 

「働きがいのある会社」と言えば、Great Place to Work (R) Institute Japanが提供している「働きがいのある会社」ランキングが有名ですね。こちらは、ランキングのみであれば「無料」で参加できることをご存知ですか?(※フィードバック資料ありの場合は有料)

 

0129_1

 http://hatarakigai.info/ranking/

調査は、従業員と会社、2つのアンケートで実施され、結果は従業員規模別(1,000人以上/100〜999人/20〜99人)に毎年秋〜年始に発表されています。

従業員向けのアンケートでは、会社に対する「信用」「尊敬」「公正」「誇り」「連帯感」に関する設問、会社向けのアンケートでは、会社の概要や企業文化、人事制度や施策など、会社の基本となる事柄に関する設問がされ、職場における働きがいが分析されます。

ちなみに、ランク入りした企業では以下のような効果があったそうです。

・より質の高い人材を確保できる
・優秀な人材の転職率が低下する
・顧客満足度が向上する
・企業の変革、創造性、リスク抑制の促進
・生産性と収益が向上する

「働きがいのある会社」を目指すなら、第三者目線で判断してもらえるランキングに、一度参加してみても良いかもしれませんね!

またもう1つ、就職・転職リサーチサイト「Vorkers」が実施している「働きがいのある企業ランキング」もあります。

 

0129_2

 http://www.vorkers.com/award/2015/

各ランキングサイトと、ランク入りしている企業のサイトでは、取り組みに関する情報が多数紹介されていますので、参考に読んでみるだけでも得られるものが多いと思います。

今後、社内報をはじめとした各種取り組みを活かし、働きがいのある会社へと少しずつステップアップしていきましょう!

 

 

SHARE

全9種類

社内報作成に役立つ資料を 今なら無料プレゼント!

インナーコミュニケーションや社内制作業務に関する
お役立ち資料を無料でダウンロードできます。

資料ダウンロード(無料)

全9種類

社内報作成に役立つ資料を
今なら無料プレゼント!

インナーコミュニケーションや社内制作業務に関する お役立ち資料を無料でダウンロードできます。

資料ダウンロード(無料)

新着記事

2019.06.12

今さら聞けない社内報の寄稿とは?どんなノウハウがある?

社内報のつくりかた

今さら聞けない社内報の寄稿とは?どんなノウハウがある?

今さら聞けない社内報の寄稿とは?どんなノウハウがある?

社内報は社内広報ツールの一つであり、会社の理念を伝えたり、働いている人々の思いを共有したりするのに有効な手段です。ただ、そのためには担当する人間だけが原稿を書いていたのでは十分ではなく、さまざまな視点...

2019.05.29

技術広報と社内報

社内報のつくりかた

技術広報と社内報

技術広報と社内報

こんにちは!かわうそです。新しい元号「令和」がスタートしました。社内文書や社内報でも年号の記述を変えたり、表記を統一したり・・・といった対応に追われた担当者も多いのではないでしょうか?さて、今回は「技...

2019.05.14

組織活性化のために!企業が実践できる取り組みとは?

職場活性化

組織活性化のために!企業が実践できる取り組みとは?

組織活性化のために!企業が実践できる取り組みとは?

会社組織の活性化は、どの企業にとっても大きな課題です。組織活性化に向けて取り組んでいる企業は、いま足りないのは一体どんなところかなのかと悩んでしまいますよね。ひとことで活性化といっても企業ごとに特徴が...

2019.04.25

動画配信で社内報の情報伝達力を高めよう!

社内報のつくりかた

動画配信で社内報の情報伝達力を高めよう!

動画配信で社内報の情報伝達力を高めよう!

こんにちは!かわうそです。平成から令和へ・・・新しい時代が始まろうとしています。社内報でもこの1年間、平成を振り返る企画や特集記事が増えたのではないでしょうか。平成30年間を振り返ってみると、紙や冊子...

お電話でのお問い合わせはこちらから

東京: 03-3632-4818

名古屋: 052-856-2045

大阪: 06-6385-1151

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

コラムへ

コラムへ

ページトップへ