メニュー メニューをクロース

社内報のつくりかた

社内報担当者に必要なスキル、とは?

2015.12.28

社内報担当者に必要なスキル、とは?

こんにちは、ディレクターのkojiです。
今年から新しく社内報の担当になられた方、何年か経験を積まれた方、経験値はいろいろかと思いますが、「社員の皆さんに役立つ情報を届けたい!」という熱い想いで精いっぱい制作に励まれていることでしょう。

皆さんからよく耳にするのが、「社内報の制作がこんなに大変な業務だと思わなかった」という言葉。
そうなのです。社内報の担当者は、想像以上にいろいろな資質を求められるのですよね。どこに、どんな情報が集まるのか社内に目を光らせてなければなりませんし、それをどんな方法で伝えるのか?編集力も問われるところです。

原稿が集まらない、企画が思いつかない、時間が足りない、社員が社内報を読んでくれない、社長が関心を持ってくれない、など、社内報を制作する上での課題はきっと数え上げたらキリがないと思うのですが、大切なのは、“相手を思いやったコミュニケーション“を交わすことです。

社内報づくりは間違いなく多くの人との接点がありますから、マナーや礼儀に注意して、相手への感謝を忘れずによい人間関係を築くことを意識しましょう。それは、社内報づくりを通じた社内報担当者の皆さん自身の成長にもつながるはずです。

苦しい分だけ乗り越えた時はきっと人間的に成長しているのだと信じて、制作に取り掛かっていただけたらと思います。
社内報はまだまだ変えていける、そして会社も変わっていける、そう願う皆さんに、少しでもお役に立てる情報をお伝えしていけたらと、メンバー一同心より思っております。

SHARE

新着記事

2020.04.09

社内報のネタに困ったら?こんな方法で解決!

社内報のつくりかた

社内報のネタに困ったら?こんな方法で解決!

社内報のネタに困ったら?こんな方法で解決!

社内報担当者であれば「社内報がちゃんと読まれているか?」「社内報がコミュニケーション活性化に貢献しているか?」は、業界・業種に関係なく社内報担当者に共通している課題です。そして、「社員に読んでもらえる...

2020.02.28

表記統一リスト~社内報担当者が覚えておきたい用語ルール~

社内報のつくりかた

表記統一リスト~社内報担当者が覚えておきたい用語ルール~

表記統一リスト~社内報担当者が覚えておきたい用語ルール~

社内報制作時に文字の表記を、漢字にするかひらがなにするか、送り仮名をどう付けるのかなど悩むことがあります。その際に参考にしていただくために、社内報でよく使用する用語を抜粋した表記統一の推奨表記リストを...

2020.02.10

社内報でSDGsの実践に貢献しよう!

社内報のつくりかた

社内報でSDGsの実践に貢献しよう!

社内報でSDGsの実践に貢献しよう!

こんにちは!かわうそです。東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会は、スポーツの祭典としてだけでなく、社会・環境・経済の持続可能性にも配慮しながら準備が進められ、持続可能な開発目標(SDGs)...

2019.12.27

社内報で今一度確認しておきたい「SNSのリテラシー」とは?

社内報のつくりかた

社内報で今一度確認しておきたい「SNSのリテラシー」とは?

社内報で今一度確認しておきたい「SNSのリテラシー」とは...

こんにちは!かわうそです。令和元年もそろそろ締めくくりの時期。年末恒例「今年の漢字」も発表され、社内報で「今年の自分を漢字1文字で表現するとしたら…?」といったアンケートを実施している会社もあると思い...

お電話でのお問い合わせはこちらから

東京: 03-3632-4818

名古屋: 052-856-2045

大阪: 06-6210-1433

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

コラムへ

コラムへ

ページトップへ