メニュー メニューをクロース

2018.09.12

社内報にはどんな名前をつけるべき?参考になるタイトル例7選

  社内報は社内コミュニケーション活性化や事例共有など、会社によってさまざまな目的を持って発刊されます。企画や内容はもちろんですが、社員が最初に目にするタイトルのつけ方は、担当者が思い悩むポイントの1つなのではないでしょうか。せっかくなら社員にとって愛着がわく

2018.09.11

社内報をチェックしてもらえる!面白い記事を書くためのアイデア集

  社員の士気を高め、経営理念を共有していくためには社内報が重要な役割を果たします。一方で、思うように社内報を読んでもらえなくて悩んでいる制作担当者もいるでしょう。多くの社員に社内報をチェックしてもらったり、興味深いと思ってもらったりするためには、面白い記事に

2018.09.07

社報って一体何?社内報との違いを教えて!

  社内報について知っていても、社報については聞き慣れないという人もいるのではないでしょうか?社内報は社内での最新情報を共有するためのものですよね。では、社報(社外報)はどのような意味があるのか、社内報だけでいいかなど疑問もさまざまでしょう。しかし、社報と社内

2018.09.06

社内報に欠かせない!編集後記の書き方とは?

  社内報において、見かけることも多い「編集後記」コーナー。慣例のコーナーだから毎回作っているだけだったり、必要性についてあまり深く考えたことがなかったりする人も多いのではないでしょうか。編集後記はあまり重要なコーナーだと認識されないものですが、実は社内報に欠

2018.09.05

社内報の名前が思いつかない!タイトルを考えるコツは?

 これから創刊する社内報の担当に任命された場合、まず決めなければならないのが社内報の名前です。しかし、その名前には一目見ただけでどういったものなのかを正しく認識させる重要な役割があり、そう簡単に決められるものではありません。安易なタイトルにしてしまうと、創刊してから後悔

2018.08.31

社内報の自己PRはどうするべき?取り入れるべきアピールポイント

 社内報には「社員同士がお互いのことを知る」という役割もあります。たとえば、入社したての新人をピックアップし、自己紹介を記事にするのは定番ですよね。既存の社員は新しく入社した新人を知ることができ、新しく入社する人は過去の社内報で社員の顔や名前・人となりを知ることができま

2018.03.29

社内報「関係会社紹介」は、唯一の“公式まとめ”?

 こんにちは、元・社史ライターのkumaです。「社内報の資料的価値に光を当てる」というテーマで取り上げたいのは、「関係会社紹介」のページです。類似のもので「事業所紹介」や「子会社紹介」もあると思います。いずれも定番企画のひとつに数えられますよね。 新たにグループに加わった会社を紹

2017.12.12

社内報をつくるとき、ネットで何を調べていますか?

 はじめに-みんなネットで何を調べているのだろう? こんにちは!かわうそです。早速ですが、質問です!例えば、社内報の原稿を依頼する時「あれ・・この敬語の使い方、正しかったっけ?」なんて、ちょっとネットで調べてみたりすることはありませんか?企画書を1本書く時も、最新の統計

2017.10.23

そうだ!社員をいっぱい載せちゃおう!

 皆さんの社内報は社員の方に読まれていますか?こんにちはTKです。 社内報発行の目的を達成するには、「読まれる」ことは大切です。ただ「読まれていない」ことを不安視し、担当者が目的に沿わない企画や編集などに手を付けることは本末転倒ですよね。と、「社内報のゴール=

2017.09.27

社内報を作る意味がわからなくなった時、私がやったこと。

  こんにちは!かわうそです。今回は「社内報は誰のため?何のため?」ということについて、初心に戻って考えてみたいと思います。社内報担当になった当初は、とにかく仕事を覚えるのに必死でした。会社の組織や事業の内容・業績特有の専門知識など、勉強しなくてはいけないこと

12

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

コラムへ

コラムへ

ページトップへ