メニュー メニューをクロース

インタビュー・取材・座談会

2018.12.04

社内報の掲載コンテンツ文例!執筆依頼の書き方も紹介

社内報のつくりかた

社内報の掲載コンテンツ文例!執筆依頼の書き方も紹介

社内報の掲載コンテンツ文例!執筆依頼の書き方も紹介

社内報は定期的に作成するので、社内報に必要な挨拶文やネタは意外に多いものです。毎回のライティングの量に気後れしてしまう担当者も多いのではないでしょうか。発行を重ねるごとに企画やテーマを考えるのが大変で...

2018.08.16

ロケハンとは?円滑に撮影をするためのロケハンのすすめ

社内報のつくりかた

ロケハンとは?円滑に撮影をするためのロケハンのすすめ

ロケハンとは?円滑に撮影をするためのロケハンのすすめ

突然ですが、「ロケハン」って言葉、みなさんはご存知ですか?おそらくほとんどの方が「知ってますよ!」と答えられるのではないかと思いますが、いかがでしょう? 愚問でしたかね。では、ちょっと質問を変えて… ...

2018.04.23

社内報のインタビューで話してもらうために

社内報のつくりかた

社内報のインタビューで話してもらうために

社内報のインタビューで話してもらうために

こんにちは。ライターのスムージーです。突然ですが、私の誕生日の出来事です。家族が「プレゼントは何がいい?」「食べたいものある?」と聞いてくれたのですが、突然の質問に私は「あー」とか「う~ん」としか答え...

2018.03.19

社内報づくりに必要なコミュニケーションスキルとは?

社内報のつくりかた

社内報づくりに必要なコミュニケーションスキルとは?

社内報づくりに必要なコミュニケーションスキルとは?

はじめに こんにちは!かわうそです。今回は社内報を制作するうえで必要なコミュニケーションスキルについて考えてみたいと思います。文章力・取材力・デザインの知識・情報収集と分析力・交渉力・マネジメント力な...

2017.11.22

「○○担当者」の語りはお宝エピソードの宝庫

社内報のつくりかた

「○○担当者」の語りはお宝エピソードの宝庫

「○○担当者」の語りはお宝エピソードの宝庫

社内報編集をご担当の皆さん、こんにちは。この連載は、今まで社内報に何度も助けられてきた元・社史ライターの私、kumaが、社内報の資料的価値に光を当てることを目指して綴っています。前回は、新年のお楽しみ...

2017.11.02

社内座談会や対談などの企画の立て方

社内報のつくりかた

社内座談会や対談などの企画の立て方

社内座談会や対談などの企画の立て方

社内報では、座談会や対談を企画されることも多いと思いますが、一方で、人選でのミスや十分な準備をしていない現場に遭遇することも少なくありません。スムーズに進行する企画の立て方や注意点を解説します。このテ...

2017.08.28

私たちの仕事、その先

社内報のつくりかた

私たちの仕事、その先

私たちの仕事、その先

こんにちは、香です。私たちが自社用に発行している社内報にお客様インタビューの定番企画があります。記事タイトルは「私たちの仕事、その先」社内のスタッフ一人ひとりの、今、目の前にある仕事は、必ず何かにつな...

2017.05.09

ピンチ!取材内容が専門的過ぎて理解できないときの対処方

社内報のつくりかた

ピンチ!取材内容が専門的過ぎて理解できないときの対処方

ピンチ!取材内容が専門的過ぎて理解できないときの対処方

 こんにちは、前回に引き続き今回も取材について考えてみましょう!社内報に載せる情報は、経営戦略や新製品・サービスの紹介、各部署の紹介などのレギュラー的なコンテンツが多いです。しかし、時には非常に専門的...

2017.05.02

社内報の取材中に意識したいポイント

社内報のつくりかた

社内報の取材中に意識したいポイント

社内報の取材中に意識したいポイント

社内報の担当者になると、原稿を作成するため社員の方に取材をする機会も多くありますよね。今回は社内報担当者として、取材中に意識したいポイントについて考えていきましょう。 さぁ、いよいよインタビューが始ま...

2016.12.13

本音が聞きだせるインタビューのコツ

社内報のつくりかた

本音が聞きだせるインタビューのコツ

本音が聞きだせるインタビューのコツ

「この製品はどのような目的で開発されたのですか?」「この製品はお客様に喜んでいただけるように開発しました」確かにそうです。でも、これだけの内容では魅力的な記事になりません。社内報の記事を作るとき、イン...
123

全9種類

社内報作成に役立つ資料を 今なら無料プレゼント!

インナーコミュニケーションや社内制作業務に関する
お役立ち資料を無料でダウンロードできます。

資料ダウンロード(無料)

お電話でのお問い合わせはこちらから

東京: 03-3632-4818

名古屋: 052-856-2045

大阪: 06-6385-1151

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

コラムへ

コラムへ

ページトップへ