メニュー メニューをクロース

社内報のつくりかた

社内報の協力体制は、どんな風につくる?

社内報の協力体制は、どんな風につくる?

こんにちは、ディレクターのkojiです。
先日、1年前に社内報のリニューアルを行ったという広報担当者さまから、次のような話をお聞きしました。「リニューアルして社内報を読んでもらえるようになってきたと思うが、社員が積極的に企画に参加してくれるところまでには至らなかった」と。

そもそも、社員はどのようなことに関心があるのでしょうか?どのようなことだったら積極的に意見を述べてくれそうでしょうか?次のステップに向かうためにすべきこと。それは、社員の生の声に耳を傾けることだと思います。

そこで、社員の意見や感想の集め方について、代表的なものを3つご紹介します。

1.編集委員制度

各部署の代表として1名ずつ選定するのが一般的。社内報に必要な情報提供や企画の立案などを行います。編集委員には、一つ一つの企画に対して意見・感想を聞くことができます。また、社内報の作り手として、「会社を変える社内報を作ろう」という個人の成長を促すことにも役立ちます。

2.モニター制度

年代や性別、階層などに偏らないように選定するのが一般的。任期を決め、社内報を発行したら必ず意見をもらうことを約束しておきます。社内報への高い意識を持った社員からの意見が求められる、また、長期的な視点で継続的に情報収集・意見交換ができます。さらに、モニターも社員の一人ですので、社内報を自ずと読ませる機会にもなり、それは未来の社内報ファンづくりにもつながります。

3.読者アンケート

誌面上でアンケートコーナーをつくる、別紙でアンケート用紙を挟み込む、または社内報発行後にメールでアンケートを依頼、などの方法があります。読者アンケートでは、社内報を読んでいない社員の意見を吸い上げることが難しいために偏った意見になってしまう可能性もありますが、ランダムな回答は作り手には気づけない社内報の良い面、悪い面を教えてくれます。
ちなみに、無料のWEBアンケートフォームはコチラの記事もご参考ください。

意見を集める環境を作る、それが社内報の次なるステップの第一歩になります。“デザイン”や“企画”のリニューアルという目の前の変化に留まらず、読者である社員を置きざりにしない社内報づくりを考えていきましょう。

 

 

SHARE

全9種類

社内報作成に役立つ資料を 今なら無料プレゼント!

インナーコミュニケーションや社内制作業務に関する
お役立ち資料を無料でダウンロードできます。

資料ダウンロード(無料)

全9種類

社内報作成に役立つ資料を
今なら無料プレゼント!

インナーコミュニケーションや社内制作業務に関する お役立ち資料を無料でダウンロードできます。

資料ダウンロード(無料)

新着記事

2019.01.18

春号の社内報に使えるネタは?定番のアイデアを紹介

社内報のつくりかた

春号の社内報に使えるネタは?定番のアイデアを紹介

春号の社内報に使えるネタは?定番のアイデアを紹介

社内報を作る際のアイデアに困っているようなら、各季節ならではのネタを取り入れることをおすすめします。例えば、春号の社内報には春のネタを盛り込むと読者の関心を集めることができます。しかし、春といってもさ...

2019.01.17

社内報で社員を紹介するなら!趣味を取り上げるときのコツ

社内報のつくりかた

社内報で社員を紹介するなら!趣味を取り上げるときのコツ

社内報で社員を紹介するなら!趣味を取り上げるときのコツ

社内報は会社が発行する公的な情報誌であり、会社の情報を知ることができるものです。そんな社内報では在籍する社員の紹介をすることもあります。社員紹介では基本的なプロフィールに加えて、より詳しい内容を取り上...

2019.01.11

読みたい気持ちを刺激する!社内報のネーミング例

社内報のつくりかた

読みたい気持ちを刺激する!社内報のネーミング例

読みたい気持ちを刺激する!社内報のネーミング例

社内報の名称、つまりネーミングは印象を左右する大切なものです。通常、読者である社員がまず目にするのは社内報のネーミングであり、そこで読むかどうかの判断が下されることも多いからです。それだけに、読んでも...

2019.01.09

ポイントはコンセプト作り!社員に読んでもらえる社内報の作り方

社内報のつくりかた

ポイントはコンセプト作り!社員に読んでもらえる社内報の作り方

ポイントはコンセプト作り!社員に読んでもらえる社内報の作...

社内報は多くの会社で発行されているのですが、中にはこれまでの伝統を単に引き継いでいるだけで、誰も読んでいないような社内報があります。しかし、そのような社内報に存在価値はなく、せっかく社内報を発行するな...

お電話でのお問い合わせはこちらから

東京: 03-3632-4818

名古屋: 052-856-2045

大阪: 06-7653-5657

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

コラムへ

コラムへ

ページトップへ