メニュー メニューをクロース

社内報のつくりかた

社内報の初代編集長を訪ねてみよう。

2015.03.27

社内報の初代編集長を訪ねてみよう。

こんにちは、ディレクターのkojiです。
社内報担当者の皆さんもきっと充実した毎日をお過ごしのことと思います。本当にお疲れさまでございます。

さて、4月は企業の組織変更が行われ、新しく社内報の担当になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
先日、当社の社内報セミナーにご参加されたある企業様では、「毎年必ず新入社員が社内報を担当する」ことになっているそう。確かに“企業を知る”という意味で、社内報づくりはとても勉強になるツールですよね。社内の人とのつながりも必然的に増えますし。

でも、社内報の引き継ぎってきちんと行われているのでしょうか?
制作の手順や、原稿の作成方法など実務面の引き継ぎはあるようですが、意外と「社内報の目的」とか、それによってどんな効果が期待されているのか?とか、上流部分の引き継ぎは残念ながら不十分だったりするようです。

そこで、「初代の社内報編集長を訪ねて」という企画を立ててみるのはいかがでしょうか。毎回届く社内報がどんな想いで作ることになったのか。長年続いたコーナーの開設理由や当時の人気コーナーなんかも聞けるかもしれません。

社員の皆様もきっと知らない人が多くて、「あ、社内報ってそのために作られているのか」と再確認し、社内報に対する関心も変わってくるかも!?

社内報担当者自身の勉強にもなり一石二鳥。ページに余裕がある時などに企画を取り入れてみてはいかがでしょう。

 

SHARE

全9種類

社内報作成に役立つ資料を 今なら無料プレゼント!

インナーコミュニケーションや社内制作業務に関する
お役立ち資料を無料でダウンロードできます。

資料ダウンロード(無料)

全9種類

社内報作成に役立つ資料を
今なら無料プレゼント!

インナーコミュニケーションや社内制作業務に関する お役立ち資料を無料でダウンロードできます。

資料ダウンロード(無料)

新着記事

2019.01.18

春号の社内報に使えるネタは?定番のアイデアを紹介

社内報のつくりかた

春号の社内報に使えるネタは?定番のアイデアを紹介

春号の社内報に使えるネタは?定番のアイデアを紹介

社内報を作る際のアイデアに困っているようなら、各季節ならではのネタを取り入れることをおすすめします。例えば、春号の社内報には春のネタを盛り込むと読者の関心を集めることができます。しかし、春といってもさ...

2019.01.17

社内報で社員を紹介するなら!趣味を取り上げるときのコツ

社内報のつくりかた

社内報で社員を紹介するなら!趣味を取り上げるときのコツ

社内報で社員を紹介するなら!趣味を取り上げるときのコツ

社内報は会社が発行する公的な情報誌であり、会社の情報を知ることができるものです。そんな社内報では在籍する社員の紹介をすることもあります。社員紹介では基本的なプロフィールに加えて、より詳しい内容を取り上...

2019.01.11

読みたい気持ちを刺激する!社内報のネーミング例

社内報のつくりかた

読みたい気持ちを刺激する!社内報のネーミング例

読みたい気持ちを刺激する!社内報のネーミング例

社内報の名称、つまりネーミングは印象を左右する大切なものです。通常、読者である社員がまず目にするのは社内報のネーミングであり、そこで読むかどうかの判断が下されることも多いからです。それだけに、読んでも...

2019.01.09

ポイントはコンセプト作り!社員に読んでもらえる社内報の作り方

社内報のつくりかた

ポイントはコンセプト作り!社員に読んでもらえる社内報の作り方

ポイントはコンセプト作り!社員に読んでもらえる社内報の作...

社内報は多くの会社で発行されているのですが、中にはこれまでの伝統を単に引き継いでいるだけで、誰も読んでいないような社内報があります。しかし、そのような社内報に存在価値はなく、せっかく社内報を発行するな...

お電話でのお問い合わせはこちらから

東京: 03-3632-4818

名古屋: 052-856-2045

大阪: 06-7653-5657

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

コラムへ

コラムへ

ページトップへ