メニュー メニューをクロース

社内報のつくりかた

「印刷工程」を知る

2015.04.16

「印刷工程」を知る

ディレクターのマサオです。
社内報を印刷物で発行されている担当者様は必見!「印刷知識」をテーマとして毎度色々とネタをご紹介しております。第8回目は「印刷工程 ~全体編~」です。

ご担当者様が紙での社内報を発行する上で、印刷は必須となってきます。「制作会社や印刷会社に毎回依頼をしているけど、どのような工程で印刷されているの?」と思っている方は多いのではないでしょうか?

度重なる校正のやり取りを終え、無事”校了!”したからといって、社内のプリンターで出力するようにすぐに印刷できるわけではありません。

今回は代表的な印刷方式である、「オフセット印刷」に関して、校了後の印刷工程の全体像をご紹介し、次回より各工程について深堀していきたいと思います。

印刷工程

工程その1:データチェック

ここでは、印刷データが本当に正しく作られているかをチェックします。

工程その2:面付け

大きな用紙に作成するサイズのデータを付け合わせる設計作業です。

工程その3:刷版(プレート)出力

オフセット印刷に必要不可欠な刷版とよばれるアルミプレートに入稿データを焼き付けます。

工程その4:印刷(オフセット印刷)

CMYKのインキを使用し実際に用紙に印刷していきます。

工程その5:製本

中綴じ、無線綴じなど、印刷物を針金や接着剤で綴じて冊子の状態にします。

工程その6:梱包・発送・納品

仕上がった冊子を規定の冊数で包み、納品場所に送る作業です。

以上大きくわけて、6つの工程があります。

 

いかがでしたでしょうか?
単に印刷といっても、上記の工程を行い担当者や読者の手元に届くのです。

次回からは各工程について深堀していきたいと思います!
乞うご期待!

 

 

SHARE

全9種類

社内報作成に役立つ資料を 今なら無料プレゼント!

インナーコミュニケーションや社内制作業務に関する
お役立ち資料を無料でダウンロードできます。

資料ダウンロード(無料)

全9種類

社内報作成に役立つ資料を
今なら無料プレゼント!

インナーコミュニケーションや社内制作業務に関する お役立ち資料を無料でダウンロードできます。

資料ダウンロード(無料)

新着記事

2019.03.19

社内報を読んでもらうために!送付状の書き方のポイントは?

社内報のつくりかた

社内報を読んでもらうために!送付状の書き方のポイントは?

社内報を読んでもらうために!送付状の書き方のポイントは?

社内広報の方法の一つである社内報。社内報には、職場全体の価値観や情報を共有するだけでなく、コミュニケーションの意味合いも含まれています。そのため社内報を活用している企業も多く、その形は紙媒体やWEB媒...

2019.03.15

ナレッジマネジメントで企業のブランドイメージを守る

社内報のつくりかた

ナレッジマネジメントで企業のブランドイメージを守る

ナレッジマネジメントで企業のブランドイメージを守る

多くの企業にとって、従業員が蓄積してきたスキル、経験をいかに共有していくかは大きな課題です。一部の従業員に依存した経営体制では、長期的な成長が望めなくなるでしょう。そこで「ナレッジマネジメント」によっ...

2019.03.13

4月の社内報を制作するなら!どんな内容を書くべきなの?

社内報のつくりかた

4月の社内報を制作するなら!どんな内容を書くべきなの?

4月の社内報を制作するなら!どんな内容を書くべきなの?

4月は季節としてのイベントが多いことはもちろん、新卒社員が入ってきたり人事異動があったりと、何かとニュースの多い時期です。社内報へ載せるべきネタも豊富ですが、毎年同じような話題が上がる中、制作担当者は...

2019.03.12

社内報を発行するために!pdfする際のポイントとは?

社内報のつくりかた

社内報を発行するために!pdfする際のポイントとは?

社内報を発行するために!pdfする際のポイントとは?

社内報は、どのような形態に仕上げるかによって配布の方法が大きく異なります。仕上げ方は大きく分けて紙、pdf、webの3種類があり、その特徴やメリット、デメリットもさまざまです。社員数が1,000人を超...

お電話でのお問い合わせはこちらから

東京: 03-3632-4818

名古屋: 052-856-2045

大阪: 06-7653-5657

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

コラムへ

コラムへ

ページトップへ