メニュー メニューをクロース

  • ホーム
  • コラム
  • 新年を迎えるその前に ~2015年の振り返りネタ10選~

社内報のつくりかた

新年を迎えるその前に ~2015年の振り返りネタ10選~

2015.12.17

新年を迎えるその前に ~2015年の振り返りネタ10選~

こんにちは!ディレクターのタカエです。

2015年は未(ひつじ)年でした。覚えていましたか?
年末が近づくにつれ、2016年のことが気になり始める今日この頃。過去のことなんて振り返らない…!そんな姿勢は素敵ですが、過去を振り返ることで得られるものも必ずあります。

今回は、新年号で2016年に向けたネタとセットで掲載したい「2015年の振り返り」ネタ。
私が担当する今年最後の記事ということで、10個大放出してご紹介してします!

★1 2015年「深イイ話」特集
さまざまな社員が語る、社内外で体験した・耳にしたちょっといい話をまとめて紹介!写真の誰かの心に響く話があるかも?

★2 できたこと、できなかったこと
2015年当初に立てた新年の抱負を振り返り、達成できたこと、できなかったことを語る。ぜひ2016年の目標に繋げましょう。

★3 2015年の10大ニュース
2015年に会社で起きたスゴイニュース、部署であった驚きニュースなど、さまざまな会社の単位で紹介すると面白そうです。

 ★4 1年を漢字一文字で表すと?
日本漢字能力検定協会が毎年発表している、今年の世相を表す漢字は「安」でした。あなたの会社はどんな漢字になりそうですか?

★5 わが社の流行語大賞
ユーキャン新語流行語大賞では、「爆買い」と「トリプルスリー」が年間大賞に選ばれました。社内で流行した言葉も調べてみましょう!

★6 選抜総選挙~一番●●だったのは誰だ!?~
「一番輝いていた人」「一番社内カイゼンに貢献した人」「一番楽しそうだった人」「一番反省した人」など、社員投票で決定!

★7 2015年●●ランキング
「社員に人気の商品」「イケメン」「社食で人気のメニュー」「売り上げ上位の案件」など、テーマ次第で幅が広がります。

 ★8 全社員アンケート~2015年を大調査!~
年齢・性別・家族構成などの属性から、仕事の満足度、悩みや目標、会社に求めることまで、全社員の2015年を総決算してみませんか?

 ★9 「●」で振り返る2015年
「商品・サービス」「社員」「写真」「社内イベント」など、さまざまな切り口で2015年を振り返る企画はいかがでしょうか。

 ★10 2015年を振り返ろう座談会
経営層で集まったり、役職者で集まったり、はたまた入社1年目の社員で集まったり。座談会で2015年を深く掘り下げてみましょう。

 

皆さんにとっての2015年は、どんな1年でしたか?「色々あったけど、楽しい1年だった」そんな風に感じる方が多いといいな、と思います。
2015年の社内報づくり、本当にお疲れ様でした。良いお年をお迎えください!

 

SHARE

全9種類

社内報作成に役立つ資料を 今なら無料プレゼント!

インナーコミュニケーションや社内制作業務に関する
お役立ち資料を無料でダウンロードできます。

資料ダウンロード(無料)

全9種類

社内報作成に役立つ資料を
今なら無料プレゼント!

インナーコミュニケーションや社内制作業務に関する お役立ち資料を無料でダウンロードできます。

資料ダウンロード(無料)

新着記事

2019.01.18

春号の社内報に使えるネタは?定番のアイデアを紹介

社内報のつくりかた

春号の社内報に使えるネタは?定番のアイデアを紹介

春号の社内報に使えるネタは?定番のアイデアを紹介

社内報を作る際のアイデアに困っているようなら、各季節ならではのネタを取り入れることをおすすめします。例えば、春号の社内報には春のネタを盛り込むと読者の関心を集めることができます。しかし、春といってもさ...

2019.01.17

社内報で社員を紹介するなら!趣味を取り上げるときのコツ

社内報のつくりかた

社内報で社員を紹介するなら!趣味を取り上げるときのコツ

社内報で社員を紹介するなら!趣味を取り上げるときのコツ

社内報は会社が発行する公的な情報誌であり、会社の情報を知ることができるものです。そんな社内報では在籍する社員の紹介をすることもあります。社員紹介では基本的なプロフィールに加えて、より詳しい内容を取り上...

2019.01.11

読みたい気持ちを刺激する!社内報のネーミング例

社内報のつくりかた

読みたい気持ちを刺激する!社内報のネーミング例

読みたい気持ちを刺激する!社内報のネーミング例

社内報の名称、つまりネーミングは印象を左右する大切なものです。通常、読者である社員がまず目にするのは社内報のネーミングであり、そこで読むかどうかの判断が下されることも多いからです。それだけに、読んでも...

2019.01.09

ポイントはコンセプト作り!社員に読んでもらえる社内報の作り方

社内報のつくりかた

ポイントはコンセプト作り!社員に読んでもらえる社内報の作り方

ポイントはコンセプト作り!社員に読んでもらえる社内報の作...

社内報は多くの会社で発行されているのですが、中にはこれまでの伝統を単に引き継いでいるだけで、誰も読んでいないような社内報があります。しかし、そのような社内報に存在価値はなく、せっかく社内報を発行するな...

お電話でのお問い合わせはこちらから

東京: 03-3632-4818

名古屋: 052-856-2045

大阪: 06-7653-5657

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

コラムへ

コラムへ

ページトップへ