メニュー メニューをクロース

  • ホーム
  • コラム
  • インタビュー型社員紹介の 社内報ネタを面白くするコツ

社内報のつくりかた

インタビュー型社員紹介の 社内報ネタを面白くするコツ

インタビュー型社員紹介の 社内報ネタを面白くするコツ
  • #インタビュー・取材・座談会
  • #編集

こんにちは。ディレクターのタカエです。
今回は、社内報で毎号あるネタと言っても過言ではない、「インタビュー型社員紹介」のマンネリを防ぐコツをご紹介してみたいと思います。

 【コツ1】インタビュー前に起承転結の流れを考えておく!

皆さんは、インタビュー型社員紹介のネタで社内報のページを作成する際、内容を予めどのくらい想定されていますか?

もしインタビューをしてから記事の内容を考えようとしていたり、「現在●●部門で活躍している社員」や「あの商品開発のキーマン」などの軽度の情報でインタビューをしようとしているとしたら…ちょっと待った!インタビュー前に起承転結の流れを考えて、どうすれば面白く読まれるか、効果的な内容になるかを想定しておくと、インタビューしやすくなり、より深みのある面白い記事が作りやすくなりますよ。

そのためには紹介する社員がどのような人物で、どのような仕事の仕方をして、どのような成果を挙げたのか、ある程度詳しくなっておくと流れを考えやすくなります。

【コツ2】記事を深堀する工夫をプラスする!

起承転結の流れを考えたら、記事を深堀する工夫を考えてみましょう。
具体的には、「●●さんの営業七つ道具」「上司から見た●●さん」と言ったような、インタビュー+αのコラムなどのことです。

例えば、下記のように考えてみることをおすすめします!

例1)
ネタの目的:「優れた営業ノウハウを共有し、営業全体の稼働を上げたい」

プラスする要素:「営業の極意!一問一答」

⇒本文には入れにくいが、営業スタッフが知りたいちょっとした質問(服装のこだわり、営業活動を効率的に行うために実施していること、スケジューリングの工夫など)をQ&Aで紹介し、参考にしてもらう。

例2)
ネタの目的:「若手社員の活躍を紹介し、若手社員全体の士気を上げたい」

プラスする要素:「●●‘s Dream for 2025!」

⇒10年後はこんな社員になっていたい、こんなことを実現したいなど、10年後の2025年に向けた夢、そのために活動していることを紹介し、他の若手社員のやる気アップを狙う。

以上、インタビュー型社員紹介のネタのコツでした!同じような見え方になりがちな社内報ネタですが、少しの工夫でぐっと深みのある記事にしやすいネタでもあります。
ぜひ少しずつチャレンジしてみてください。

SHARE

全9種類

社内報作成に役立つ資料を 今なら無料プレゼント!

インナーコミュニケーションや社内制作業務に関する
お役立ち資料を無料でダウンロードできます。

資料ダウンロード(無料)

全9種類

社内報作成に役立つ資料を
今なら無料プレゼント!

インナーコミュニケーションや社内制作業務に関する お役立ち資料を無料でダウンロードできます。

資料ダウンロード(無料)

新着記事

印刷トラブルを防ぐデータの作り方イロイロ

社内報のつくりかた

印刷トラブルを防ぐデータの作り方イロイロ

    object(stdClass)#4051 (12) { ["term_id"]=> int(26) ["name"]=> string(27) "社内報のつくりかた" ["slug"]=> string(81) "%e7%a4%be%e5%86%85%e5%a0%b1%e3%81%ae%e3%81%a4%e3%81%8f%e3%82%8a%e3%81%8b%e3%81%9f" ["term_group"]=> int(0) ["term_order"]=> string(2) "24" ["term_taxonomy_id"]=> int(26) ["taxonomy"]=> string(9) "columncat" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(0) ["count"]=> int(456) ["object_id"]=> int(647) ["filter"]=> string(3) "raw" } object(stdClass)#4045 (12) { ["term_id"]=> int(17) ["name"]=> string(12) "デザイン" ["slug"]=> string(36) "%e3%83%87%e3%82%b6%e3%82%a4%e3%83%b3" ["term_group"]=> int(0) ["term_order"]=> string(2) "27" ["term_taxonomy_id"]=> int(17) ["taxonomy"]=> string(9) "columncat" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(24) ["count"]=> int(31) ["object_id"]=> int(647) ["filter"]=> string(3) "raw" }
  • #デザイン
  • object(stdClass)#4048 (12) { ["term_id"]=> int(20) ["name"]=> string(6) "印刷" ["slug"]=> string(18) "%e5%8d%b0%e5%88%b7" ["term_group"]=> int(0) ["term_order"]=> string(2) "30" ["term_taxonomy_id"]=> int(20) ["taxonomy"]=> string(9) "columncat" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(24) ["count"]=> int(44) ["object_id"]=> int(647) ["filter"]=> string(3) "raw" }
  • #印刷

2018.02.23

気になる他社様の社内報の発行方法について!

社内報のつくりかた

気になる他社様の社内報の発行方法について!

    object(stdClass)#4049 (12) { ["term_id"]=> int(46) ["name"]=> string(15) "目的・役割" ["slug"]=> string(45) "%e7%9b%ae%e7%9a%84%e3%83%bb%e5%bd%b9%e5%89%b2" ["term_group"]=> int(0) ["term_order"]=> string(1) "4" ["term_taxonomy_id"]=> int(46) ["taxonomy"]=> string(9) "columncat" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(24) ["count"]=> int(68) ["object_id"]=> int(1800) ["filter"]=> string(3) "raw" }
  • #目的・役割
  • object(stdClass)#4047 (12) { ["term_id"]=> int(35) ["name"]=> string(6) "創刊" ["slug"]=> string(18) "%e5%89%b5%e5%88%8a" ["term_group"]=> int(0) ["term_order"]=> string(2) "15" ["term_taxonomy_id"]=> int(35) ["taxonomy"]=> string(9) "columncat" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(24) ["count"]=> int(8) ["object_id"]=> int(1800) ["filter"]=> string(3) "raw" }
  • #創刊
  • object(stdClass)#4046 (12) { ["term_id"]=> int(34) ["name"]=> string(18) "リニューアル" ["slug"]=> string(54) "%e3%83%aa%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%a2%e3%83%ab" ["term_group"]=> int(0) ["term_order"]=> string(2) "16" ["term_taxonomy_id"]=> int(34) ["taxonomy"]=> string(9) "columncat" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(24) ["count"]=> int(18) ["object_id"]=> int(1800) ["filter"]=> string(3) "raw" }
  • #リニューアル
  • object(stdClass)#4053 (12) { ["term_id"]=> int(26) ["name"]=> string(27) "社内報のつくりかた" ["slug"]=> string(81) "%e7%a4%be%e5%86%85%e5%a0%b1%e3%81%ae%e3%81%a4%e3%81%8f%e3%82%8a%e3%81%8b%e3%81%9f" ["term_group"]=> int(0) ["term_order"]=> string(2) "24" ["term_taxonomy_id"]=> int(26) ["taxonomy"]=> string(9) "columncat" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(0) ["count"]=> int(456) ["object_id"]=> int(1800) ["filter"]=> string(3) "raw" }

2016.06.15

長く愛される社内報を作るために大切なこと

社内報のつくりかた

長く愛される社内報を作るために大切なこと

    object(stdClass)#4044 (12) { ["term_id"]=> int(39) ["name"]=> string(39) "これだけは知っておきたい!" ["slug"]=> string(117) "%e3%81%93%e3%82%8c%e3%81%a0%e3%81%91%e3%81%af%e7%9f%a5%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%8a%e3%81%8d%e3%81%9f%e3%81%84%ef%bc%81" ["term_group"]=> int(0) ["term_order"]=> string(2) "11" ["term_taxonomy_id"]=> int(39) ["taxonomy"]=> string(9) "columncat" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(24) ["count"]=> int(26) ["object_id"]=> int(1212) ["filter"]=> string(3) "raw" }
  • #これだけは知っておきたい!
  • object(stdClass)#4052 (12) { ["term_id"]=> int(26) ["name"]=> string(27) "社内報のつくりかた" ["slug"]=> string(81) "%e7%a4%be%e5%86%85%e5%a0%b1%e3%81%ae%e3%81%a4%e3%81%8f%e3%82%8a%e3%81%8b%e3%81%9f" ["term_group"]=> int(0) ["term_order"]=> string(2) "24" ["term_taxonomy_id"]=> int(26) ["taxonomy"]=> string(9) "columncat" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(0) ["count"]=> int(456) ["object_id"]=> int(1212) ["filter"]=> string(3) "raw" }

2015.12.16

社内報で座談会企画を実施するときのヒント

社内報のつくりかた

社内報で座談会企画を実施するときのヒント

    object(stdClass)#4043 (12) { ["term_id"]=> int(49) ["name"]=> string(39) "インタビュー・取材・座談会" ["slug"]=> string(117) "%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%bb%e5%8f%96%e6%9d%90%e3%83%bb%e5%ba%a7%e8%ab%87%e4%bc%9a" ["term_group"]=> int(0) ["term_order"]=> string(1) "1" ["term_taxonomy_id"]=> int(49) ["taxonomy"]=> string(9) "columncat" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(24) ["count"]=> int(27) ["object_id"]=> int(494) ["filter"]=> string(3) "raw" }
  • #インタビュー・取材・座談会
  • object(stdClass)#4050 (12) { ["term_id"]=> int(26) ["name"]=> string(27) "社内報のつくりかた" ["slug"]=> string(81) "%e7%a4%be%e5%86%85%e5%a0%b1%e3%81%ae%e3%81%a4%e3%81%8f%e3%82%8a%e3%81%8b%e3%81%9f" ["term_group"]=> int(0) ["term_order"]=> string(2) "24" ["term_taxonomy_id"]=> int(26) ["taxonomy"]=> string(9) "columncat" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(0) ["count"]=> int(456) ["object_id"]=> int(494) ["filter"]=> string(3) "raw" }

2017.06.22

お電話でのお問い合わせはこちらから

東京: 03-3632-4818

名古屋: 052-856-2045

大阪: 06-7653-5657

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

コラムへ

コラムへ

ページトップへ