メニュー メニューをクロース

  • ホーム
  • コラム
  • 【WEB社内報におすすめ】新入社員ネタで閲覧率アップを目指せ!

社内報のつくりかた

【WEB社内報におすすめ】新入社員ネタで閲覧率アップを目指せ!

2016.03.31

【WEB社内報におすすめ】新入社員ネタで閲覧率アップを目指せ!

こんにちは!この時期毎年恒例なのに、いつもよく読まれる、よくチェックされる企画と言えば、「新入社員紹介」です。

今回は、見られない…と悩む方が結構多いWEB社内報におすすめの新入社員紹介ネタをご紹介。見る人が多い新入社員紹介ネタを使って、WEB社内報の閲覧率を一気に高めましょう!

ポイントは「続きが気になる」と「ココだけの深い情報」を意識することです。早速具体例を見てみましょう。

例1 新入社員がつなぐ、ひとこと夢リレー!

新入社員の配属先や出身校、趣味や意気込み(頑張ります!だけ?)などの紹介は冊子の社内報や恒例のWEB社内報の企画としてあるのではないかと思います。WEB社内報でさらに閲覧率を上げるために、もう一つプラスの企画を作りましょう。

1日1回更新する毎日の連載企画で、新入社員の目標や将来叶えたい夢を表現したひとことと写真を掲載します。次の日誰が紹介されるかの予告も忘れずに!ついつい毎日見てしまう、人気企画になりそうです。

例2 私、実はこんなギャップ人間です。

人間だれしも他人は知らないギャップを持っているもの。入社したばかりの新入社員ならなおさら、人柄や趣味嗜好の深い部分は知られていません。

そこで、一人ひとりの「自分のギャップがあると思う一面」というお題で、人柄や日常生活、趣味・特技などを紹介してみるネタはいかがでしょうか。こちらも毎日更新していくとベスト!新入社員の人数が少ない年は、一人のネタを何日かに分けて様々な切り口から紹介してみるのも面白いと思います。

新入社員ネタでWEB社内報を盛り上げれば、閲覧率アップにつながるだけではなく、新入社員一人ひとりを人気者にすることができるかもしれません!全社を挙げた歓迎ムードを社内報の力で作っていきたいですね。

 

SHARE

全9種類

社内報作成に役立つ資料を 今なら無料プレゼント!

インナーコミュニケーションや社内制作業務に関する
お役立ち資料を無料でダウンロードできます。

資料ダウンロード(無料)

全9種類

社内報作成に役立つ資料を
今なら無料プレゼント!

インナーコミュニケーションや社内制作業務に関する お役立ち資料を無料でダウンロードできます。

資料ダウンロード(無料)

新着記事

2019.03.19

社内報を読んでもらうために!送付状の書き方のポイントは?

社内報のつくりかた

社内報を読んでもらうために!送付状の書き方のポイントは?

社内報を読んでもらうために!送付状の書き方のポイントは?

社内広報の方法の一つである社内報。社内報には、職場全体の価値観や情報を共有するだけでなく、コミュニケーションの意味合いも含まれています。そのため社内報を活用している企業も多く、その形は紙媒体やWEB媒...

2019.03.15

ナレッジマネジメントで企業のブランドイメージを守る

社内報のつくりかた

ナレッジマネジメントで企業のブランドイメージを守る

ナレッジマネジメントで企業のブランドイメージを守る

多くの企業にとって、従業員が蓄積してきたスキル、経験をいかに共有していくかは大きな課題です。一部の従業員に依存した経営体制では、長期的な成長が望めなくなるでしょう。そこで「ナレッジマネジメント」によっ...

2019.03.13

4月の社内報を制作するなら!どんな内容を書くべきなの?

社内報のつくりかた

4月の社内報を制作するなら!どんな内容を書くべきなの?

4月の社内報を制作するなら!どんな内容を書くべきなの?

4月は季節としてのイベントが多いことはもちろん、新卒社員が入ってきたり人事異動があったりと、何かとニュースの多い時期です。社内報へ載せるべきネタも豊富ですが、毎年同じような話題が上がる中、制作担当者は...

2019.03.12

社内報を発行するために!pdfする際のポイントとは?

社内報のつくりかた

社内報を発行するために!pdfする際のポイントとは?

社内報を発行するために!pdfする際のポイントとは?

社内報は、どのような形態に仕上げるかによって配布の方法が大きく異なります。仕上げ方は大きく分けて紙、pdf、webの3種類があり、その特徴やメリット、デメリットもさまざまです。社員数が1,000人を超...

お電話でのお問い合わせはこちらから

東京: 03-3632-4818

名古屋: 052-856-2045

大阪: 06-7653-5657

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

コラムへ

コラムへ

ページトップへ