メニュー メニューをクロース

社内報のつくりかた

社員のON・OFFから学ぶ、究極の働き方!?

2016.05.12

社員のON・OFFから学ぶ、究極の働き方!?

働くすべての人にとって、効率化・ワークライフバランスなどの「働き方」は永遠の課題であり、誰にとっても興味のあるテーマだと思います。特に同じ職場環境で働いているのに自分とは異なる働き方をしている人の働き方は、大変参考になりますね。今回は、他の社員のON・OFFから新たな働き方を学ぶ企画の例をご紹介してみたいと思います!

社員の「ON」から学ぶ!

なぜあの人はいつも仕事が速いのか。そこにはきっと、効率化のワザが隠されています。
タスク管理術、資料・データ整理術、進行管理術など、その人の仕事の進め方のコツを紹介し、皆でマネをして究極の効率化を目指しましょう!

社員の「ON/OFF」から学ぶ!

仕事とプライベートの切り替えのコツはもちろんですが、仕事中の効果的な「ひと息タイム」にこそ、仕事の質を高める秘訣があります!

当社の例では、ランチはできるだけ外に出て、ひと息つく時間を作るという社員がいます。そうすることにより仕事中の集中力が高まるのだそうです。ちょっとしたことですが、こうした小さなアクションが大きな成果に結びつくのかもしれません。

そんな社員のひと息アクション集を紹介してみてはいかがでしょうか。

社員の「OFF」から学ぶ!

仕事の幅を広げるためには、仕事に直結するかしないかにはかかわらず、休日に様々な新しい知識や経験をしていることが意外と大切だったりします。

長年一つの趣味を続けていたり、新しい人と会ったり、いつもとは違う場所に行ってみたり。あなたの周りの方々は、休日にどんなことをしていて、どんな学びを得ているのでしょうか。社員がOFFにしていることや、ONのために心掛けていることなどを紹介してみましょう。

多くの社員のより良い働き方を集めていけば、いつか究極の働き方が完成するかもしれません!あなたのお近くの社員から、まずは紹介してみませんか?

 

 

SHARE

全9種類

社内報作成に役立つ資料を 今なら無料プレゼント!

インナーコミュニケーションや社内制作業務に関する
お役立ち資料を無料でダウンロードできます。

資料ダウンロード(無料)

全9種類

社内報作成に役立つ資料を
今なら無料プレゼント!

インナーコミュニケーションや社内制作業務に関する お役立ち資料を無料でダウンロードできます。

資料ダウンロード(無料)

新着記事

2019.03.19

社内報を読んでもらうために!送付状の書き方のポイントは?

社内報のつくりかた

社内報を読んでもらうために!送付状の書き方のポイントは?

社内報を読んでもらうために!送付状の書き方のポイントは?

社内広報の方法の一つである社内報。社内報には、職場全体の価値観や情報を共有するだけでなく、コミュニケーションの意味合いも含まれています。そのため社内報を活用している企業も多く、その形は紙媒体やWEB媒...

2019.03.15

ナレッジマネジメントで企業のブランドイメージを守る

社内報のつくりかた

ナレッジマネジメントで企業のブランドイメージを守る

ナレッジマネジメントで企業のブランドイメージを守る

多くの企業にとって、従業員が蓄積してきたスキル、経験をいかに共有していくかは大きな課題です。一部の従業員に依存した経営体制では、長期的な成長が望めなくなるでしょう。そこで「ナレッジマネジメント」によっ...

2019.03.13

4月の社内報を制作するなら!どんな内容を書くべきなの?

社内報のつくりかた

4月の社内報を制作するなら!どんな内容を書くべきなの?

4月の社内報を制作するなら!どんな内容を書くべきなの?

4月は季節としてのイベントが多いことはもちろん、新卒社員が入ってきたり人事異動があったりと、何かとニュースの多い時期です。社内報へ載せるべきネタも豊富ですが、毎年同じような話題が上がる中、制作担当者は...

2019.03.12

社内報を発行するために!pdfする際のポイントとは?

社内報のつくりかた

社内報を発行するために!pdfする際のポイントとは?

社内報を発行するために!pdfする際のポイントとは?

社内報は、どのような形態に仕上げるかによって配布の方法が大きく異なります。仕上げ方は大きく分けて紙、pdf、webの3種類があり、その特徴やメリット、デメリットもさまざまです。社員数が1,000人を超...

お電話でのお問い合わせはこちらから

東京: 03-3632-4818

名古屋: 052-856-2045

大阪: 06-7653-5657

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

コラムへ

コラムへ

ページトップへ