メニュー メニューをクロース

社内報のつくりかた

社長インタビューは、「対談相手を変えてみる」

2014.12.28

社長インタビューは、「対談相手を変えてみる」

社長インタビューは、多くの企業が社内報に採用している大きなテーマです。経営トップの考えや経営方針を従業員たちに理解させ、企業としての一体感を生み出すために、なくてはならないものです。しかし、それらが単純に羅列されているだけでは「難しすぎる」という印象を与えてしまうようです。そこで、同じテーマでも「対談相手を変えてみる」と、誌面の印象はガラリと変わり読ませる工夫につながります。

トップダウン型

 (社長×事業役員対談)「求める次世代リーダー像とは?」

lesson2_img01

企業を取り巻く環境に対応し、市場競争力を高めていくために、人材強化は欠かせません。なかでも、組織を牽引するリーダーの育成は重要度を増しています。社長と事業部長などにご登場いただき、「次世代リーダー像」を語ってもらいます。現リーダーの人には自身の姿を見直すきっかけとして、これからリーダーを目指す人には、「こんな部長になりたい!」という指標として働くモチベーションにつながります。

 ボトムアップ型

 (社長×新入社員対談)「新人が突撃! 『社長、会社のミライを教えてください!』」

lesson2_img02

新入社員と社長の対談という切り口は、わかりやすい言葉づかいで「読みやすそう」というソフトな印象を与えます。また、今年の新入社員はどんな雰囲気か?といった新入社員像を伝えるとともに、経営トップまでの開かれた企業風土があることを伝えます。

このように、語る相手を変えてみるだけで、読み手にさまざまな効果を生み出します。

 

SHARE

全9種類

社内報作成に役立つ資料を 今なら無料プレゼント!

インナーコミュニケーションや社内制作業務に関する
お役立ち資料を無料でダウンロードできます。

資料ダウンロード(無料)

全9種類

社内報作成に役立つ資料を
今なら無料プレゼント!

インナーコミュニケーションや社内制作業務に関する お役立ち資料を無料でダウンロードできます。

資料ダウンロード(無料)

新着記事

2019.01.23

社内報のアイデアが思いつかない!考え方のポイントや事例を紹介

社内報のつくりかた

社内報のアイデアが思いつかない!考え方のポイントや事例を紹介

社内報のアイデアが思いつかない!考え方のポイントや事例を...

社内報の担当者になれば、次の社内報のアイデアをどんどん考えなければいけません。締め切りが決まっており、間に合わなければ社内報を発行できなくなります。しかし、長く社内報の制作を続けていると、だんだんアイ...

2019.01.22

社内コミュニケーションの課題と施策のポイント

職場活性化

社内コミュニケーションの課題と施策のポイント

社内コミュニケーションの課題と施策のポイント

社内コミュニケーションの重要性が注目されています。コミュニケーションが活発に行われていなければ、さまざまな問題が起きてしまうからです。それでは、社内コミュニケーションに関して、一体どのような課題が存在...

2019.01.18

春号の社内報に使えるネタは?定番のアイデアを紹介

社内報のつくりかた

春号の社内報に使えるネタは?定番のアイデアを紹介

春号の社内報に使えるネタは?定番のアイデアを紹介

社内報を作る際のアイデアに困っているようなら、各季節ならではのネタを取り入れることをおすすめします。例えば、春号の社内報には春のネタを盛り込むと読者の関心を集めることができます。しかし、春といってもさ...

2019.01.17

社内報で社員を紹介するなら!趣味を取り上げるときのコツ

社内報のつくりかた

社内報で社員を紹介するなら!趣味を取り上げるときのコツ

社内報で社員を紹介するなら!趣味を取り上げるときのコツ

社内報は会社が発行する公的な情報誌であり、会社の情報を知ることができるものです。そんな社内報では在籍する社員の紹介をすることもあります。社員紹介では基本的なプロフィールに加えて、より詳しい内容を取り上...

お電話でのお問い合わせはこちらから

東京: 03-3632-4818

名古屋: 052-856-2045

大阪: 06-7653-5657

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

情報誌プレゼント

お問い合わせ・ご相談

コラムへ

コラムへ

ページトップへ